ナネアのコニコニ日記
naneab.exblog.jp

ウエディングプランナー 岡村奈奈  http://www.nanea.jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 11月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
最新のコメント
ありがとさん!
by ファン全員へ at 03:08
>happyちゃん 深..
by nanea at 01:40
たしかに、おはよーござい..
by bonjourhappy at 09:31
先日はステキな会でしたね..
by 堤千花 at 19:09
ルミ先生の話もしましたよ..
by nanea at 04:52
なんだか泣けてきます。 ..
by フカイルミ at 11:28
>だんさん ありがとう..
by nanea at 08:39
奈奈さん、この写真を選ん..
by だん at 16:32
ポッ♪ 念願叶って..
by Chayuka at 13:39
>Momoiさん 遅レ..
by nanea at 02:07
メモ帳
最新のトラックバック
きっかけ
from HAPPYさんのにんまり日記
すてきな日
from HAPPYさんのにんまり日記
できました~!!
from HAPPYさんのにんまり日記
HIROSHIです
from おおきくゆったりの日々
ブライダルフォトはシカゴ..
from Magnum Yoda Ph..
プチアレンジ、つくってみ..
from HAPPYさんのにんまり日記
ミーティング♪
from HAPPYさんのにんまり日記
おめでとうの日
from HAPPYさんのにんまり日記
ワタベウエディング
from ワタベウエディング
結婚式 アドバイスについて
from 結婚式 アドバイス
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:フラ日記( 37 )
フラ発表会の宣伝
f0025970_172814.jpg


私が初めてmoana先生のレッスンを受けたのが(はじめの数年)
玉川高島屋の「コミュニティクラブたまがわ」でした。

いま配布中の冊子に、先生のインタビューが掲載されています。



6、7、8月とイベントが続いていましたが
(9月もあります)
だんだん発表会モードに入ってきました。


今年は「ディナーショウスタイル」です。
それでも5曲とか?

たいへんだけど、
みんなと一緒に踊りたいので、
不合格にならないように、頑張ります。



7月の「フラフェス」のこと。
あのときは、感動して目から汁がいっぱい出た。
今年は特別な思いで6月のカフラを迎えて、
半月くらいで次のイベント(フラフェス)だったので
気持ちが高まっていたのもあったと思うんだけど。



私たちのすぐ次に
先生のソロがあって
舞台袖で観ていて、
それがとっても素敵だったのと
その、袖から観ている感じがまた、
とても幸せでした。

袖から覗いていると、司会者に
「先生ステキだね」
と話し掛けられて、
それもとっても嬉しかった。


客席からみんなで"moana先生コール"をしていたら
隣の席のひと(他のグループ)に
「moana先生のファンなんです」
と話し掛けられて、
それもとっても嬉しかった。



ホイケ(発表会)でもそうなんだけど、
フラフェスも恒例で、
終演のとき、客席もみんな手をつないで歌うんだけど
ぱーっと客席が明るくなって
私は2階の1番後ろの席だったので、
それが見渡せる場所で
右が通路、左は話し掛けてくれたひとだったので
(前列まで、縦にお友達が並んでいた)
歌がおわって、
振り返ったお友達はびっくりしてた。
(泣くところ?)


袖とか客席とか、
好きなんだなぁ。


それに、やっぱり、
moana先生が出会わせてくれた仲間や
フラの楽しさは
私にとって特別なものだなぁと思って、
感動してしまったんだなぁ。


やっぱり「カ・パ・フラ・オ・モアナ」に出会えてよかったなぁと思うのです。


発表会も、
きっと楽しいと思います。


今年は脱コミカル。
(個人的な目標)


カ・パ・フラ・オ・モアナ ホイケディナーショー
品川プリンスホテル アネックスタワー5F プリンスホール
11月20日(日)
15:30開場
16:00〜ディナー(19:00ころ終演予定)

http://www.moana-hula.jp
http://www.his-j.com/hula/halau/201104.html
by nanea | 2011-08-22 09:16 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
H.I.S.のHULA専門デスクのサイト「今月のハーラウ」
f0025970_0131215.jpg


H.I.S.のHULA専門デスクのサイト
今月のハーラウ」4月は「Ka Pa Hula O Moana」です。


Ka Pa Hula O Moana
私たちが大大大好きなモアナ羽田先生のグループ。

フラ・ハーラウとはフラダンス学校のことで
私たちの感覚だと、ガッコウよりもう少し所属意識の高い「グループ」のような感じ。


先生は今日のメールで
「偶然ではないような気がする」
と書いてくださっていたけど

直感と
条件で(初めに入ったクラスが家の近くで、曜日や時間も通いやすかったから)
モアナ先生のクラスに見学に行ったのが最初。


見つけたのは偶然には違いないんだけど
やっぱり偶然とは信じられない。


行って5秒くらいで(ほんとは行く前から)
「入りたい!」
って思って、
フラのお教室はほかに問合せも見学もしませんでした。


あとから聞いたら、
ハーラウのお友達もみんな
始めたキッカケは同じで
「先生がキレイだったから」
と言ってる。


あのときの強烈な直感のおかげで
初めは本当にのんびりと仕事優先で通っていたけど(専門学校の授業が入ってまる半年休んだりもした)
本校」に移って3年目、
未だにぜんぜんついていけてないけど
とにかく楽しいし、
腰痛とかもすっかり治っちゃったし、
ひどかった冷え性もどこかに行っちゃったし、
一匹主義の私がここでだけ「一員」でいることが嬉しくてしょうがない毎日。


年齢も境遇もみんなそれぞれだけど
モアナ先生が大好きで
フラが大好きで
2列目とか3列目で「みんなと踊ってる」って実感しながら踊るのが好きで(他のところは1列目に出るのを競うらしいけど?)
のんびりして、
どこかちょっとずっこけているところがあって、
でもみんな美人さんで知的。
私の場合、ここでしか出会えるチャンスなかっただろうなーという人たちの集まり。
本当に「偶然」が引き寄せたのだとしたら、すごすぎる。



最近、先生が
「ちょっと前の自分ってしっかりしてる」
(コトバは忘れちゃったけど、そういうニュアンス)
とおっしゃってたのが、すごく「そうそう!」で
毎日それを思い出してプププと笑ってしまう。


「忘れたー!」
って思ってカバンを見ると ちゃんと入ってたり、
カギ締めたっけ?って戻ると締まってたり、

そういうとき、
「ちょっと前の私、しっかりしてた!」って思う。
(=先生と一緒だ、って思う。プププ)



あれ。
ちゃんとハーラウのいいところ言えてるかな?


いいところは、
今月のハーラウ」を読んでください。


1つひとつ、短い言葉でほんとにうまく表現されていて(お姉さんたちが書いたのかな?)
すごく嬉しいんです。
「らしさ」って一員にとって、自慢であり誇り。
http://www.his-j.com/hula/halau/201104.html


トップの写真は、昨秋の発表会に全員で踊った「Nanea Holo Marie」です。
http://www.his-j.com/hula/halau/201104.html


NO.1ハーラウ(!?)としてコメントしています。
http://www.his-j.com/hula/halau/201104.html


練習スタジオでのスナップと、1番下の青と黄色の黄色いほうにいます。
http://www.his-j.com/hula/halau/201104.html



1番上の写真は、
ハーラウのクリスマス会の衣装。

ビバ季節外れ。
by nanea | 2011-04-03 00:12 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
フラ発表会(本番)
f0025970_2374055.jpg


昨日はフラの発表会でした。

1年間の目標であり
楽しい大イベントです。

ゲネプロでホールの感覚は確かめていたものの
リハーサルを含めて10回以上の着替えや髪型チェンジなど
1日を通して気をぬく瞬間のない、経験したことがない雰囲気でした。

とにかく1日中感動しっぱなしで
踊りながら色々なことを考えていました。
(集中していないわけではないはず。)

その中でもとくに感動したのは、
カジメロさんの生の"ピアノ+歌"だけで踊った「マヒナポエポエ」と「マイハイラハイ」。
CDで聴いていたのとテンポも雰囲気も全然違っていたけど
みんなの心がひとつになっているのを感じたり
踊りの中でうしろを向くときにカジメロさんがみんなのほうを向いて歌っているのを見たとき。

あと、
舞台袖から見たお姉さんたちの踊りと
そのあとの早着替え。
袖で待っている妹クラス(←と呼んでいる)のメンバーがお姉さんたちをサポートして
衣裳と髪のお花を一瞬でチェンジした光景に
私は何もしないで見ていて
ただ感動してしまいました。

そんな打合せしてなかったのに。
きっと、自然なことだったんだと思う。
それが、なんだか鮮やかすぎて、私には手が出なかった。


なんか今日(翌日)は1日中、
思い出しては涙が出てしまって、
こんな経験は初めてなので、どんな現象なのかよくわからないけど

袖から見た先生の踊る姿とか
カジメロさんの歌声とか
みんなで着替えのために裸足のまま階段を駆け上がる光景とか
マヒナポエポエで先生が踊りながら横を過ぎるときの光景とか
1番最初の火山の音とか
この1年のこととか

大波小波がやってきて
涙が出ます。


最後の曲(から2番目)で降ってきた演出用の雪(?)が想像以上に重たくて多くて
ちょっと笑ってしまったけど
きっとキレイだったと思います。

緞帳がしまったあと拾ってきました。
(下の写真)
思い出です。


モアナ先生のホームページにも早速メッセージが載っています。
(上の画像)
http://www.moana-hula.jp


観に来てくださった皆様にも
ありがとうございました。

私はここまで来てもやっぱり、
袖とか楽屋とか、緞帳の裏が好きなんだけど

客席で家族が嬉しそうに見ている顔を見たら、やっぱりちょっと嬉しかった。


rosariumのemicoさんの日記
(>emicoさん ありがとうございました!)
http://ameblo.jp/rosarium/entry-10679769135.html

ミイマチック・ラボのくろぬまみゆきさんの日記
(>みゆきさん ありがとうございました!)
http://ichikunkun.exblog.jp/12095318/


f0025970_2364356.jpg

by nanea | 2010-10-19 02:50 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
フラ発表会(ゲネプロ)
f0025970_002548.jpg

もうすぐフラの発表会です。
今日はそのゲネプロでした。
(写真は、終わったあと近くのおしゃれカフェで休憩の図)


ホールでのリハーサル。
衣裳を着て踊ってみたり、立ち位置などを確認したり。
たくさん間違えたので、厄落としできたかなと思うんですけど。


3部構成のステージで
私たちは、全プログラムの最初と最後を含む8曲を踊ります。

私はまだ2回目の発表会ですが
(カルチャースクールのときの1回を合わせると3回目)
今年はとくにプログラムが好きで
踊るための曲としではなくて聴いているだけでも大好きな曲ばかりです。

出演者全員(200人以上)で踊る「Nanea Holo Malie(ナネア・ホロ・マリエ)」について
モアナ羽田先生のホームページに

「太平洋(moana)を船で行くなら大きな船に乗ることを忘れないでね。乗客は楽しい(nanea)です」という内容で、カ・パ・フラ・オ・モアナという船に皆で乗って、幸せな海の上、一緒に楽しい旅をしているよという気持ちで選曲しました。

と書かれています。


個人競技専門ライフ(ひとりっ子、自営業、一人暮らし、一人旅/スポーツ経験なし)の中で
初めて乗った「大きな船」。
1人ではできない経験をたくさんさせてもらっています。

フラはもちろん、
ハワイにも行ったことがなかった頃の私が
naneaを名乗ったことはとても恐れ多いけど
今やっと本当のnaneaを経験しているような気がしています。


思って踊ったら泣いちゃいそうです。
(>みゆきさーん、泣かないでくださいね)



http://www.moana-hula.jp/moana.html
全員ではないんだけど、グループで撮ってもらった練習のときの写真です。
一員という感じでウレシイ。


練習しなくちゃ!

f0025970_025934.jpg

by nanea | 2010-10-14 23:42 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
カジメロさんディナーショーThe Ritz-Carlton(2)
(つづき)


お料理もとても美味しかった!


ザ・リッツ・カールトン東京
ウワサの的だった時期もあって
いろいろな想像をしていたけど
サービス(宴会場近辺)は、ほかの一般的なホテルや式場と変わらない印象で
ヘンに気取ってなくて心地よかった。

シンガポールのリッツのような
ずどーーんと大きいというような迫力や
人種や利用目的などがいろいろいろいろーという感じもない代わりに、
空調とかサービスとか案内とかも
程よく、行き届いていてよかったです。


リッツの台紙に印刷されたメニューが席に置かれていました。


RR

海の幸のマリネと有機大根のミルフィユ仕立て
ミントと柑橘のヴィネグレット

瀬戸内産真鯛のポアレ ポロ葱と地中海野菜のラタトゥイユ
香草と年代物バルサミコのエッセンス

仔牛フィレ肉のロースト 根セロリのピュレと夏の彩り温野菜
サマートリュフの香るソース・マデラ

バニラのパルフェ 白桃とメルバソース
ミントソルベ アーモンドクッキー

コーヒー

RR


f0025970_302410.jpg

f0025970_304573.jpg

f0025970_305639.jpg

f0025970_31173.jpg

f0025970_31693.jpg




ミッドタウンのTSUTAYA(スタバの隣)に
ウエディングのディスプレイがありました。

店内で本やCDの関連商品が少々。
シーズンですからね。

f0025970_312171.jpg

f0025970_313125.jpg

by nanea | 2010-08-30 03:22 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
カジメロさんディナーショーThe Ritz-Carlton(1)
f0025970_32572.jpg

今日は「ロバート・カジメロ ディナーショー at ザ・リッツ・カールトン」に行きました。

チケットは¥25,000で
しびれますが
リッツの宴会場に入る機会もめったにないし
10月の発表会でゲスト出演されるカジメロさんのショーを観ておきたかったので
奮発してみました。


でも、大正解。


観に行くだけのつもりだったけど
先生やほかのクラスのお姉さんたちと一緒に踊ることができたり
できたばかりの新しい衣裳を着ることになって、先生からシェルレイを貸していただいたりして
思いがけず嬉しいドキドキがありました。


カジメロさんはFacebookにもファンページがある国際的なミュージシャンでクムフラ。
ハワイアンだけど太ってないし
カジメロさんの曲は「フラの曲」「リラックスのBGM」というような、一般的なハワイアンミュージックのイメージとは一線を画していて
ソングライターとしても、ライブパフォーマンスも本当に素晴らしいんです。

大好き。


◎カジメロさんパフォーマンス
Brothers Cazimeros Play @ Ala Moana 50th Bday
http://www.youtube.com/watch?v=yqs6-IagLXI

Brothers Cazimero performs in Carneige Hall
http://www.youtube.com/watch?v=rux8qfk1F9U

Brothers Cazimero 2
http://www.youtube.com/watch?v=8LxzyjyzoNc

The Brothers Cazimero "My Sweet Pikake Lei"
http://www.youtube.com/watch?v=GO44V3W9ULw&feature=related



--
ロバート・カジメロさんがゲスト出演!
カ・パ・フラ・オ・モアナ30周年記念ホイケ
日時;        2010年10月17日(日)
場所;        昭和音楽大学人見記念講堂
           東京都世田谷区太子堂1-7
時間;        15:00開場/15:30開演
チケット(全席指定);S席6,000円/A席5,000円/B席4,000円
by nanea | 2010-08-30 03:20 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
玉川高島屋ハワイアンフェスティバル
f0025970_0412291.jpg

明日は、玉川高島屋 本館6F催会場の「ハワイアンフェスティバル」で
「コミュニティたまがわ」の一員として2曲踊ります。
(1曲ずつ衣裳も変わります)


10月の発表会に向けて練習している曲を7名で。
数メートルという小さな特設ステージだそうですが、通りすがりOKの気軽なイベントなので、ぜひ遊びにいらしてください。

ステージから落っこちないようにガンバリマス。


◎玉川高島屋
ハワイアンフェスティバル 〜フラが誘うハワイへ〜
8月15日(日)
13:00〜13:45
玉川高島屋 本館6F催会場
http://www.tamagawa-sc.com/event/20108/ev20108A.html#5

--
RT@naneatw:玉川高島屋のハワイアンのイベント会場、ちょっと見てきました。ショップはほかのイベントより内容ヨカッタです。すごい賑わいでした。 http://yfrog.com/86kefmj
6:04 PM Aug 11th Twitter for iPhoneから
by nanea | 2010-08-15 00:40 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
飛天の間
f0025970_838535.jpg

f0025970_8381493.jpg

昨日は楽しみにしていた「NA LEI O HAWAII」でした。
新高輪プリンスの飛天の間にて。

控え室も宴会場だし(何百人の女性が着替えてメイクをする)
出演者はみんなパントリーを突っきるので
なんだか普通の見学よりずっとトクした気分です。

こんな衣装を着て裸足なのに、
サービスのひととエレベーターに乗ったり廊下ですれ違ったりたび
「お疲れさまでぇす」と言いそうになって
職業病というか条件反射ってすごいと思いました。


元フジテレビアナウンサーの露木さんのバンドが主催で
やっぱり露木さんの声はハリがあって聴きやすかったです。
機転もきいていて。
でも、なんかバンドのひと、って感じでした。
違う顔を見たというか、いかにもバンドのひとなメンバー紹介とかでした。

「司会とウクレレは」
でした。

「司会進行とギターは」
のようでした。


f0025970_8384072.jpg

5ハラウ(グループ?お教室?)から各6人ずつ、
30人で踊ったオープニングの「タフワフワイ」は楽しかった!

歴が浅いということもあるけど
ほかのグループのひとと一緒に踊るのは初めてだし
リハーサルや舞台袖で一緒に練習したりするのも、なんだかとても嬉しかった。


衣装もそれぞれのハラウがもともと持っている似たもので
ロングのつけ毛をつけました。(これも初)

f0025970_839574.jpg

頭のプルメリアは「ハク」というもので
レイよりちょっと短くてゴムが入っています。
(ピンで留めなくても落ちない)

楽屋でふざけて(記念に)
たくさん写真を撮りました。

手に持っているのはウリウリという楽器です。
これも初本番。
重いし曲も速いし
オープニングだし
大変な環境だったけど、なんだかとてーも楽しかったです。

隣で踊った女の子は、堂々としていて
ステージメイクでもお肌がツルツル。
聞いてみると、中3だって。

でも、私がうまくできないところを相談すると
的確なアドバイスをくれて
一緒に練習してくれて
感激してしまいました。

名前もどこのハラウかも聞かないままだったけど、
まだどこかのイベントとかで会えたらいいな。

お互いオールバックのステージメイクだから、
道で会ってもきっと分からないと思うけど
こんなたまらなくステキな出会いに感謝。


踊りはひどかったと思うんだけど
あんまり話したことがない人やよく知っている人など、観ていてくれた人たちがみんな「楽しそうだった」「笑顔が」と話しかけてくれて、
気持ちがきちんと表現できていてよかったとホッとしました。


いつも練習しているグループで踊ったのは
緑の衣装のほうの曲。
髪型も変えています。

いつもは近くにいる誰かにやってもらうんだけど
2スタイル目は自分でできました。
(つけ毛をかえるだけ)

成長の日々です。

f0025970_8391183.jpg

by nanea | 2010-07-18 08:36 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
飛天の間イブ
f0025970_20501323.jpg

f0025970_2050138.jpg

明日は初「飛天の間」です。
(踊ります)


ザ・フラガールな「ウリウリ」の初本番もあります。
羽が飛ぶからお掃除的に振っただけで
(早朝にベランダで)
結局今日は練習できませんでした。
心配。


花や小物の組み合わせを違えていないか、衣装や持ち物も心配です。



有名人の結婚式(やFNS歌謡祭)でおなじみの飛天の間、
ウエディングプランナーの目でよく見てこなくては。
by nanea | 2010-07-16 20:50 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
フラ発表会の宣伝 II
f0025970_9184746.jpg

再び、フラの発表会の宣伝です。

おかげさまでノルマ(というほど厳しいものではありませんが)の枚数は無事に巣立つ先が見つかりましたが
先日の宣伝に書き忘れたことがあったので、どうしても書かなくてはと思って。


昨秋の発表会はディナーショー形式で、食事をしながら観るというステージで
踊る人もウロウロしていて、お客様もドレスアップしていらしていただくような雰囲気でしたが
今回は、シアター形式なので、ステージと客席が離れています。
オープニングとフィナーレと途中あたりにも出番があるので、
客席をウロウロということはないようです。


そんな大規模な会のメインで、全員で踊る演目があります。
200人以上?
ステージに乗り切らないほどの人数は
普段それぞれの教室でお稽古している全員がいっぺんに、ということです。

大丈夫かな。(泣きそう)


で、

その曲のタイトルに「NANEA(ナネア)」がつくのです。

クラスが変わる前の、カルチャースクールで習い始めたときから
思えば随分たくさんの曲を教えてもらったけど
タイトルにNANEAがつく曲を踊るのは初めてです。

レッスンのたびに
「じゃあ、ナネアから」
とか
「最後にナネアやっておきましょう」
とすっかり日常的にNANEAが聞こえて

はじめの頃は、上手に踊らなくちゃいけないような気分もあって、
また、なんて大きな名前を自分(の屋号)につけてしまったんだろうと、
いちいちビクッとしていたけど
今は慣れてしまって「嬉しいなぁ楽しいなぁ」で簡単にフリを間違えてしまう。(コラ)


NANEAを、200人で表現するステージだから
私には絶好の、なんだか誘いやすいというか、
フラを観たことがない人にもぜひ観ていただきたいなぁと思っています。


フィナーレで着るワンショルダーの黄色いドレスも
先週仮縫いで合わせたんだけど
とっても可愛かったです。

昨年お姉さんたちがステージで着ていた(のを観ていた)衣裳を
私の分もつくってもらえることが
すでに感動です。

「月」が出てくる曲なので、黄色い衣裳です。


---
カ・パ・フラ・オ・モアナ30周年記念ホイケ
日時;        2010年10月17日(日)
場所;        昭和音楽大学人見記念講堂
           東京都世田谷区太子堂1-7
時間;        15:00開場/15:30開演
チケット(全席指定);S席6,000円/A席5,000円/B席4,000円

ーー>7月20日までに、このブログのコメント欄かpost@nanea.jpまでご連絡ください


---
上の写真は咋秋の発表会のです
by nanea | 2010-07-11 09:09 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)