ナネアのコニコニ日記
naneab.exblog.jp

ウエディングプランナー 岡村奈奈  http://www.nanea.jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2016年 11月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
最新のコメント
ありがとさん!
by ファン全員へ at 03:08
>happyちゃん 深..
by nanea at 01:40
たしかに、おはよーござい..
by bonjourhappy at 09:31
先日はステキな会でしたね..
by 堤千花 at 19:09
ルミ先生の話もしましたよ..
by nanea at 04:52
なんだか泣けてきます。 ..
by フカイルミ at 11:28
>だんさん ありがとう..
by nanea at 08:39
奈奈さん、この写真を選ん..
by だん at 16:32
ポッ♪ 念願叶って..
by Chayuka at 13:39
>Momoiさん 遅レ..
by nanea at 02:07
メモ帳
最新のトラックバック
きっかけ
from HAPPYさんのにんまり日記
すてきな日
from HAPPYさんのにんまり日記
できました~!!
from HAPPYさんのにんまり日記
HIROSHIです
from おおきくゆったりの日々
ブライダルフォトはシカゴ..
from Magnum Yoda Ph..
プチアレンジ、つくってみ..
from HAPPYさんのにんまり日記
ミーティング♪
from HAPPYさんのにんまり日記
おめでとうの日
from HAPPYさんのにんまり日記
ワタベウエディング
from ワタベウエディング
結婚式 アドバイスについて
from 結婚式 アドバイス
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:フラ日記( 37 )
フラフェス
f0025970_337084.jpg

先週末(4日)は初めて「フラ・フェスティバル」に出ました。

フラ協会の先生やグループが17組出るステージで
最年長の先生は90歳代と言っていたけど、舞台衣裳に舞台メイクで背筋がしゃんとしてるから、誰のことだか分からない。
楽屋からステージまでの道には赤や黄色の羽が落ちていて
すれ違うお姉さんたちは、ツケまつ毛に、ヘソ出しに、みんな裸足でしょう。
なんだか不思議な世界だけど
たくさんのフラが観れてたのしかった。

同じグループのみんなで出番の前に客席で観ていたんだけど
それもたのしかった。

楽屋でお菓子をたくさんもらうのも。


仕事でお世話になった(ブライダル業界ではない)女の子の踊りも観れて
それはそれは素敵で、想像以上。

仕事もバリバリ、輝いているけど
ステージでもひときわ目をひく美しさでした。

なんだか誇らしい。
だって、両方知ってるのは、ここに来れた特権でしょう?



私たちは昨秋の発表会のエンディングでも踊った、大切にしている1曲で、
荘厳で穏やかな、フラらしい曲でした。


ちょうど1年前の同じイベントのあとの日記を読み返したら
同じような気持ちになっていたことが分かりました。

昨年は客席で観ていたステージで
一緒に踊ったこと以外は変わっていなくて、
たくさんのグループの中で
みんな踊りも衣裳もフォーメーションもとってもステキなんだけど
私はフラをやっていなかったとしても、きっとこのグループが1番好きだと思える雰囲気があって
舞台袖で、また、踊りながら、感動を噛みしめていました。


フラを始めたときには、
こんな未来が待っているとは夢にも思わなかったのにね。



発表会のチケット予約受付中です。
たぶんすぐ売り切れてしまうと思うので
ぜひこの機会にお求めください。

f0025970_3552797.jpg

by nanea | 2010-07-07 03:49 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
フラ発表会の宣伝
f0025970_255297.jpg

6,7月はイベントに出たりしていますが
メインは10月の発表会。
今年は先生の30周年を記念した特別なステージが予定されています。


私は踊るのも好きだけど、フラは観るのが大好きで始めました。

音楽もダンスも、自分でするより観るほうがずっと好きだったけど
フラは初めて「一緒に踊りたい」って素直に思えたものです。

ハワイからRobert Cazimeroさんのゲスト出演もあり
生演奏で踊ります。

私も7曲踊る予定です。
グループでは1番新人で、こんな大きなステージは初めてですが
いろんな衣裳を着て、いろんな花をつけたりします。


ぜひ応援にいらしてください。


カ・パ・フラ・オ・モアナ30周年記念ホイケ
日時;        2010年10月17日(日)
場所;        昭和音楽大学人見記念講堂
           東京都世田谷区太子堂1-7
時間;        15:00開場/15:30開演
チケット(全席指定);S席6,000円/A席5,000円/B席4,000円

ーー>7月20日までに、このブログのコメント欄かpost@nanea.jpまでご連絡ください


---
開場、開演時間を書きかえました(7/7)
by nanea | 2010-07-06 23:59 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
タフワフワイ
f0025970_125116.jpg

結婚式のタイムスケジュールを凝視し続けています。
だんだん違和感に気がつかなくなってしまうから、最終チェックの前に一旦クールダウンです。



7月に参加するステージで、ほかのグループの人たちと一緒に踊るからと
先週始まった新曲は「Ta Hu Wa Hu Wai」という、もしかしたらハワイアンで1番有名かもしれない、アノ曲でした。

曲名より先に、先生がすごいニコニコして歌いながら踊ってくれたので
その曲とは分かっていたんだけど、
音源を聴いてびっくり。

メトロノームで言うと、
重りをとって最速でカチカチいってるアレくらいの速さ。
超高速で、ウリウリ(写真)を振って右へ左へ。

笑ってしまって、危うく10年前のエアロビ事件を繰り返すところでした。


歌っている人もテンポも違うけど、
動画つきのサイトを見つけたので・・・
http://www.worldfolksong.com/songbook/masterpiece/hawaiian/tahu.htm


知ってるでしょう??


牧伸二です。
まめまめまーめ、です。


頭の中にこれが流れ続けている以上、
知的なエネルギーが圧迫されているような気がする。

ニコニコだけど。
by nanea | 2010-04-15 01:15 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
一員です オー,オー
f0025970_0423157.jpg


風邪で前回休んでしまったので
今日のレッスンは本当にタイヘンでした。
目が回って、もつれる手足と、もう何も入っていかない脳ミソ・・・

でも、休んだときも
「ななちゃんは好きだと思うよ」と
新曲のCDや歌詞を送ってくれた同期ちゃんたちがいて

実際、クラクラしながら帰ってきても
楽しくて楽しくてしょうがない余韻がずっと残っています。


10月の発表会で踊る予定のこの曲の訳詞を読んだら1行目は

そうです、私はあなたに夢中なんです オー、オー

とありました。
「私」と「あなた」がいっぱい出てくるラブソング(?)
ちょっとジャズっぽい陽気で明るい曲です。


もともとグループの中でもダントツに体もかたくてフラ歴も短いし
明らかにヘタなので(なぜ動きがヘン?)
休んだりなんかしてこれ以上足を引っぱったら、もう戻れないんじゃないかと思ってたけど

発表会やイベントのための新しい衣装のことを話してくれたり、
休んだところを先生もみんなも丁寧に教えてくれたりして
今さらながら、ここに自分の心地いい居場所ができているというのを実感してしまいました。

私(自由人)が唯一「所属」している場所。



夢中なんです オー、オー

だ。
(写真は咋秋の発表会の。)
by nanea | 2010-03-31 23:59 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
ウリウリ
f0025970_1485497.jpg

f0025970_1491471.jpg

10月の発表会に向けて
フラのお稽古はすでにエンジン全開です。

自他ともに認めるダメっぷりで
先生や先輩方には本当に申し訳ないばかりなのだけど
楽しすぎて呼吸困難になるほど、楽しいです。


エアロビで楽しすぎて(笑いすぎて)過呼吸になったのは懐かしい武勇伝(?)だけど
それを上回る呼吸困難ぶり。

楽しさと難しさとでパニックを極めている理由は
「ウリウリ」です。

映画「フラガール」のポスターにも出ているアレです。
羽がついている、マラカスみたいに、シャカシャカ鳴らす楽器です。

フラガール」は次の土曜日(6日)にテレビで放送されますね。
また観なくちゃ。



楽器の名前も知らないころに(最近まで知らなかったけど)
名前も知らないお姉さんたちが(今は一緒に練習している。ウフ)
ウリウリを振って踊っているのを観て、
その強烈な可愛さに、客席で吠えまくったあの日の私に教えてあげたい。

難しいし、筋肉痛になるし、
家での練習は音がうるさすぎて困難。

間違えると目立つし、
下手な動きはコミカルになってしまって、
自分で笑うとさらにハンデとなって、
本当に本当に難しいんです。


でも、「楽器」なんだから、難しいに決まってる。
楽器を持って踊る、なんて、ほかにはあんまり無いでしょう。


羽は、練習のときには外してます。


羽が外せたり
家で振るととんでもない爆音が出ることとか
フラガールみたいな可愛く見える振り方がどんなに難しいかとか
そういう、1つひとつが全部、感動的なんです。


先週からは、さらに新しく「プイリ」という楽器が始まりました。


つづく。
by nanea | 2010-02-01 01:52 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
初ステージ
f0025970_0302683.jpg

f0025970_0303740.jpg

今日は1年間の目標で、楽しみにしていたホイケ(Ho'ike/発表会)でした。

朝8時から美容室で髪をセットしてもらって(自分でアップにできないので・・)
リハーサルや受付まわりのお手伝い、
楽屋での時間も、お菓子をつまんだり、お化粧したり(初めてのアイライン、初めてのドーラン)
フリを確認したり、楽しいばかりの長くて短い1日でした。


会場の品川プリンスホテル(ディナーショー形式)のコース料理は、和洋折衷でおいしかった。
完食したせいか、緊張のせいか、
出番の直前に、信じられないくらいの腹痛に襲われたけど

とんでもないような大きな失敗もなく
とにかく、楽しくて楽しくて仕方ないような気分で踊ることができました。


みんな言っていたけど、
あの輪の中で踊ることができるのが(っていうか、いるだけで)
本当に幸せでした。


ステージから、お客さんたちの温かい表情を感じることができたり、
去年まで一緒のクラスだったお姉さんたちがたくさん声をかけてくださったりしたのも
本当に嬉しかった。


観に来てくれたなのかちんとミチルちゃんと話していて
「なんで始めたのか」
を考えてたんだけど

フラに興味をもったあたりから、極めてスムーズに、目の前にこの道が少しずつできていたんじゃないかなと思っていて
考えれば考えるほど、この幸せな環境がフシギです。

たしかに、なのかちん(最初の職場)やミチルちゃん(大学)に出会った頃の私は
ハワイに興味をもつ、フラに夢中になるという将来が来ることなんて、1ミリも想像していなかったもの。



すごく幸せな気持ちだけど
これを知ってしまった私の人生計画は、以前の想定とすこし違ってきてしまっているのかもしれないなぁ。

でも、大好きな先生と、先生のまわりに集まる大好きなお姉さんたちと一緒に、また同じステージに立てたらいいなぁと思ってしまったので
自分の努力で叶えられるものなら、できるかぎり頑張ってみたいと思ってしまいました。



こりゃ大変だ。
(覚悟だ。)



---
ミチルちゃんが日記に書いてくれました。
http://miciru.exblog.jp/12362503/


上の写真は、なのかちんがくれたお花。
私の誕生花「アンスリウム」のピンクが入っています。
ほかの色合いも大好き。(さすが)

---

ユニフォームのときに髪につけたお花は、
グリーンの大きなアンスリウムとシダをワイヤリングして自分たちでヘッド用にアレンジしました。
お姉さんたちに教えてもらって、大騒ぎで作りました。
上手にできました。
f0025970_0342443.jpg

by nanea | 2009-11-22 23:59 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
カフラ
f0025970_01731.jpg

打合せのための雑誌やアルバムを抱えたまま、夕方からは
KA HURA」に行きました。

私が所属しているハラウ(フラ・ハラウ=フラ・スクール というような意味)が出演するので、追っかけ&応援に。


こういう大きなフラのイベントに来るのは初めてで
17時に始まって21時半を過ぎる(4時間半の超ロングステージ)なんて
びっくりしました。

休憩は1回で、
本当にとてもスムーズにバンドや出演者が入れ替わるんだけど
それでもこれだけの時間ということは、説明無しに内容の濃さが分かります。

50曲以上のフラを観ました。


CDや着うた(引越す前まで目覚ましに設定していた)でずっと聴いてきたLAULAの演奏も
初めて生で観れました。



いつも一緒にお稽古しているお姉さんたちが出てきた途端、
これまで真横からだったのを客席から観ることとか
とてもステキだと思ったら涙がぽたぽたこぼれてきて、
もっと細かいところ、いっぱい観ておきたかったのに、
涙で前が見えましぇん・・・みたいな。

さすがに、そこで泣くのはちょっとおかしいから
お隣にもバレないように、ハンカチで拭うこともできず。
ぽたぽた垂らしてプログラムがふやけました。


これじゃ先が思いやられるな。



衣裳も、それこそ50種類以上で
タヒチアンの、あの、「フラガール」みたいな腰をブルブルするのとか
ケイキフラと呼ばれる子どもたちのフラも大人以上に本格的で感動したし
勝野雅奈恵さんの存在感も素晴らしかった。


フラって面白いなーって。

感動っていうか、なんかもう、びっくりしちゃったって感じでした。


で、何より、やっぱり、
私が教えていただいている先生が1番ステキでした。


小柄なんだけど、ステージでは大きく見えて
その時間たぶん観ているみんなが一瞬でファンになってしまうようなサムシングがあって。


帰り道も同期のオトモダチと
いまお稽古中の曲の復習とか、先生やお姉さんたちがステキだったとか
そんなことを夢中で話していました。


未だに、私にとってフラは「非日常」で、非なままなんだけど
また一層がんばりたいなという気持ちが強くなりました。


お仕事や生活とのバランスを上手にとって
もっと出来ることを増やしたり
楽しんで踊ったりできるようになりたいなぁーと思います。



今日のおみやげ。
プログラムが入っていたHula Hawaii(KA HULAロゴ入り)バッグの中には
ハワイアンホーストのマカデミアナッツ・チョコレートも入っていました。
(すぐ食べちゃった)


f0025970_0173571.jpg

by nanea | 2009-06-08 00:17 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
いぷ
f0025970_1111880.jpg

今日はフラのお稽古で
初めて「イプ」という楽器に触りました。


ヒョウタンをくりぬいて作られた楽器で、
横にして首のところをもって、
底のほうを叩きながら踊ります。


踊ってるときは、ただでさえ大パニックなのに、
楽器だなんて、もうタイヘンなことです。


でも、
なんか、
かわいくて。


先生も「名前をつけてね」(=それくらい可愛がってね、という意味)
って仰ってました。



中学校の吹奏楽で先生をするとき
初めてクラリネットをもつ子に必ず
「この子は、森に生えてた木だったんだよ。」
って言います。
(森に生えてたかはナゾ)

「楽器にされちゃって幸せになれたかは、あなた次第だよ」
(=それくらい可愛がってね、という意味)

って言います。


ウチに来たこのイプも同じですね。

いい音を響かせて、一緒に楽しく踊れるようになるまで、長く働いてもらわなくては。


けっこう大きいです。

f0025970_1111849.jpg

by nanea | 2009-04-02 01:11 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
初夢
f0025970_1821332.jpg


もうだいぶ経ちましたが、
今年の初夢はフラでした。
(厳密にいうと、フラの前の、柔軟体操。)


体がかたくて、
柔軟体操で毎回落ち込むことが
潜在的に、だいぶ気になっているらしいです。

不格好(かつ超必死)な私の前屈を見ても先生は、
励ましの言葉をかけてくれることはあっても
怒ったり嫌な顔をしたりすることも全然なくて、
だからこそ、なのだけど。


テレビとかでハワイのものすごーーく太った人とかが軽やかにフラを踊ったりしているのを見て、
あんなに太ってる人でもできるんだから、みたいに思ったことがなかったわけではなく、
たしかに私は甘かった。

馬鹿にしたことなんて本当にぜんぜん1ミリもないんだけど、
それでも、やっぱり甘かったと思う。


かっこいいステップが出てきたときに、
私はそれがぜんぜんできなくて、
きっと練習してタイミングが合えばできるようになると思って帰って練習してみたら、
体がかたいからそれが素敵に見えるようにできないことがわかったり、
やっぱりしっかり柔軟体操しなくっちゃと思ったりしたことが、
私の初夢や日々のそれをそうさせているのかもしれない。


でも、すっごく楽しいです。


2週に1回、
私の中でマックスの集中力と体力を注ぎ込んで、

日ごろのお付き合いのあるお友達とかと違うまったく違うコミュニティでの時間。


憧れのお姉さんたちと一緒に踊ったりすることにいちいち感動しすぎてしまって、
支障ありすぎです。


ともかく、まずは日々のトレーニング。

帰ったら化粧も落とさず寝てしまう私が
お風呂上りの柔軟体操なんて、
続けることは本当にタイヘンなことなんだけど、

いろんなことがしんどい時ほど
こういう明確な課題っていうのがかえってエネルギーとして作用してくれたりするのかもと
実感しています。


どうしよう、雑技団のようにやわらかくなってしまったら。

(←要らぬ心配。)


レッスン後の水分補給&おしゃべりタイムも
貴重な時間です。

踊ったりすると、
「いちごパフェ」とか食べたいような
かわいい気分になってしまったりします。

ウフ。
by nanea | 2009-02-05 18:21 | フラ日記 | Trackback | Comments(2)
フラガールへの道(2)
クラスが変わって2回目。

直前には緊張でお腹が痛くなりましたが、
やっぱりとても楽しかったです。

前回体が痛くなったことを言ったら先生が
「今回も痛くしてあげるわねぇ、ウフフ」
とおっしゃってレッスンが始まりました。(先生 大好き)


もともと、これまでの人生で積極的に体を動かすようなことを1度もしてこなかったので、
なんとかついていこうと、何もかもが必死で、
まったく勘が利かないというか、
吸収するしかない、
というような環境は、
例えば
「オー、ノー!」とか
「アンビリーバボぉー」とか
「シンジラレナーイ」とか、
疲れてるといいかげんに盛り上げて聞き流してしまう英会話とかと違って
(←自分が悪い。)
学んでいる実感が強いです。


今日はいま踊っている「風」と「お花」がいっぱい出てくる曲の
「歌詞」を教えていただきました。

初めて「nanea」が出てきました。



練習もストレッチも、
これまで以上にガンバリマス。


f0025970_6342962.jpg

by nanea | 2008-12-04 06:34 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)