ナネアのコニコニ日記
naneab.exblog.jp

ウエディングプランナー 岡村奈奈  http://www.nanea.jp
カテゴリ
以前の記事
2016年 11月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
最新のコメント
ありがとさん!
by ファン全員へ at 03:08
>happyちゃん 深..
by nanea at 01:40
たしかに、おはよーござい..
by bonjourhappy at 09:31
先日はステキな会でしたね..
by 堤千花 at 19:09
ルミ先生の話もしましたよ..
by nanea at 04:52
なんだか泣けてきます。 ..
by フカイルミ at 11:28
>だんさん ありがとう..
by nanea at 08:39
奈奈さん、この写真を選ん..
by だん at 16:32
ポッ♪ 念願叶って..
by Chayuka at 13:39
>Momoiさん 遅レ..
by nanea at 02:07
メモ帳
最新のトラックバック
きっかけ
from HAPPYさんのにんまり日記
すてきな日
from HAPPYさんのにんまり日記
できました~!!
from HAPPYさんのにんまり日記
HIROSHIです
from おおきくゆったりの日々
ブライダルフォトはシカゴ..
from Magnum Yoda Ph..
プチアレンジ、つくってみ..
from HAPPYさんのにんまり日記
ミーティング♪
from HAPPYさんのにんまり日記
おめでとうの日
from HAPPYさんのにんまり日記
ワタベウエディング
from ワタベウエディング
結婚式 アドバイスについて
from 結婚式 アドバイス
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧
ブラインド
f0025970_15450.jpg

月末が迫った忙しい夕方、仕事場の4人で
ブラインドの隙間から、キレイな夕陽を眺めました。


みんながそれぞれに「太陽にほえろ」みたいに、ブラインドを指でおさえて。

時間が止まったような、感動的なシーンでした。


それから、急いでデジカメを持って外に出て撮りました。



「ブラインド」って打つのに、いちいち手が「ブライダル」を打ってしまう。
職業病だ。



ブライダルフェアを終え、月末も近いので、今日はミーティング続きでした。

・・1ヶ月頑張ってヨカッタ。


帰りは、今月からウエディング業界に入った新人さんのお家までドライブして
忙しくてなかなかじっくり話せなかった分を取り返すかのように、いっぱい話しました。


組織で仕事をするのも、
今のような立場で新人さんと向き合うのも、
いろんなことが初めてなので、
私のほうも毎日泣いたり笑ったり(気持ちは。)だけど、

今日自分が話したことの中にまた、自分のかつての上司たちからの言葉がいっぱい出てきて、
私はこういう言葉たちに支えられてきたんだなぁと思って
なんだかとても心強くなりました。


婚礼とビジネスのイメージのギャップの中で、
また、組織の中で、納得できないことや難しかったことを
乗り越えてきたのは、私じゃなくて、
掛けてもらった言葉たちが、
どんなに素晴らしかったか、って思うし、
私にとってどんなに的確だったか、って思うし、

それが、今もちゃんと心に居てくれてたんだなぁって。


だからやって来れてたんだって。



私のそういうのもちゃんと伝わったみたいで、
また一緒に泣いたり笑ったり。


今日は朝から晩まで
全身で「ウエディングプランナー」でした。


感動を運びます、だね。

f0025970_162620.jpg

by nanea | 2008-01-31 01:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)
駒沢通り
f0025970_2514782.jpg

今日はいつもより早く帰れたので、
溜め込んでいたことに少し手がつけられたり、
午前中は久しぶりにフラに行ったり(先週は欠席)
のだめもヨーロッパ編を1,5回観たり、
そんなことをしているうちに、結局こんな時間(27時)です。

明日も早いけど、久しぶりの夜更かし。



午後は、恵比寿の駅をはさんで西と東で仕事だったので、
そのまま帰りは駒沢通りを中目黒まで1駅歩いてみました。

昨日も車で通った道だけど、
歩くと発見がいっぱい。


吸い込まれるように入ったお菓子屋さんでスコーンとマフィンを買って食べて(かいぐい)
こんなに多かったっけ?というほどに並ぶ、お花屋さんにいちいち立ち止まって中を覗いて、
ちょっと大回りの1駅分の散歩は、
すごく新鮮で、ぐるぐるしていた頭のクールダウンになりました。



道で言うと、駒沢通りより246より「目黒通り」が好きなんだけど、
そういえば、クラスカが工事してたなぁって思って、いま検索してみたら、
リニューアル中だそうです。


無くなっちゃうんじゃなくて良かった。


http://www.claska.com/
by nanea | 2008-01-30 02:55 | 日記 | Trackback | Comments(0)
カレンダー
f0025970_0484481.jpg


2008年に入ってから、手帳を使っていません。

いつも持ち歩いている分厚い、お気に入りの手帳。

重たいコノ手帳は、実は使えてなくて、
挟んでいる、このコピーのカレンダーだけでスケジュール管理をしています。

2008年のリフィールもkate spadeで買ったのに(去年は売り切れで買えなかった)
開けてません。

とりあえず3月までのカレンダーをコピーして、2月いっぱいまではお休みナシで、
今のところ決まっている1番遠いのが7月の予定。

しょうがないので、7月までカレンダー(もちろん六輝入り)をコピーして、
7月の欄外に、11月のフラの発表会の日を書き込みました。




忙しさに酔う、という言い方をしますが、
まさに、今は酔っ払っている状態。
眠いし頭が痛いし。
でも、ちょっと気持ちがいい。

健全ではないのかな。


たった一言、YesかNoかで返せばいいメールの返事さえ送れずにいますが(でも日記は書く・・汗)
生きてます。


なんとかしなくては。
by nanea | 2008-01-29 00:59 | 日記 | Trackback | Comments(2)
ブラフェア
f0025970_2354856.jpg

f0025970_2354835.jpg

f0025970_2354820.jpg

1月からの新メンバーで初めて臨んだ「ブライダルフェア」が無事終わりました。



ブラフェア大好きだし、
目標もまずまずの達成度だったと思うし、
未来に繋がる充実感や希望も得たけど、

けど、、

疲れたァーー。

どーーん。




頭も体も壊れて、変な笑いで仕事にならなくなってきて、
もう真夜中みたいな感じで帰ってきたけど、
まだ12時前か。



この、とてつもない疲労感と、その中にうっすらと浮かぶワクワク感。


なんか話しまくって分かち合いだいけど、気力と体力が限界。


でも、未来の自分へのエールとして、日記残します。
by nanea | 2008-01-27 23:54 | Trackback | Comments(0)
junaida
f0025970_1443746.jpg


のだめの影響の二次的、三次的なつながりです。


先日(1/21)の日記にも書いた上野樹里のHPのイラストを、
昨日CD屋さんで偶然見つけました。


3回くらい試聴して、
3回くらい通り過ぎて、
結局やっぱり買っちゃいました。


なんとなく、海の見えるバンケットで、
ふんわりかけてみたら合うかなーって思ったりもして。


羊毛とおはな
なんか、頭の中でものすごいスピードでミワコさんにつながるタイトル。



絵を描いたのはjunaidaさん。
検索してみたら、アミューズ所属でした。
(深津絵里や板谷由夏さんと同じ。なぜ呼び捨て? なぜ「さん」付け?)

http://www.junaida.com



板谷由夏さんが出てきて、TOYONOさんに結びつく。


おぉー。


ただのオタクが、キラキラと変化して、1周して近づいて来たー。
by nanea | 2008-01-27 01:47 | 日記 | Trackback | Comments(4)
年の数の
f0025970_1213529.jpg

年の数の、「うまい棒」をいただきました。


柏校のKさんMさん!
有難うございました♪


面白い写真を撮る、と約束してしまったために、
納得いくものがなかなか撮れず(笑)
日記に書くのが誕生日をだいぶ過ぎてしまいましたが、
早めにいただいた誕生日プレゼントでした。


「かかえきれましぇん・・」
みたいな、いいエを撮りたかったのですが。


撮影前に、どうしても我慢できず、1本食べてしまっていたのを忘れて、
写真を撮りながら(写ってないけど、全部積み上げてます)
1歳若い気分になってしまいました。


この演出としては、
私が1歳のときは、2歳のときは、
と、1本ずつこれまでの道のりを振り返り、
充実感で涙ながらに31本目をいただく、というところまでプロデュースされていたわけですが、
久しぶりのうまい棒は美味しすぎて、
かなりのハイペースでした。

いや、私の人生も振り返るとそんな感じ。

ちゃんとプロデュースされたとおりに、美味しくいただきました。


来年もお願いします♪
(爆)
by nanea | 2008-01-27 01:22 | 日記 | Trackback | Comments(4)
ブリッツ
f0025970_22583629.jpg

夜は、みちるちゃん出演の「BLITZ BRASS」の演奏会(橋本「杜のホール」)へ。


20〜30代のプレイヤーによる吹奏楽で、定期的に集まって演奏会を開いています。



みちるちゃんがいるし、コンマスはあっくんだし、クラリネットパートはみちるちゃん繋がりで知ってるので、
感想も言わなきゃだし、かなり真剣に聴いています。


今日はいつも以上に一生懸命観すぎて、息が苦しくなったり、椅子から落ちたりしてました。



「造形」の話じゃないけど、
たくさんの人がいっぺんに演奏するということは、
それだけの迫力や音量や、音楽的にできる幅も広がるわけで、
手がこんでいるというか、多面的で聴きごたえがあります。


もっと頑張ったほうがいいパートもあるけど。
頑張らないならやめちゃえばいいのに。


・・毒?

プロで素晴らしい人たちがあんなに練習したり、
もっともっとってやってるんだから、って思って。


で、また「造形」の話じゃないけど、
やった分だけイイ演奏に繋がると思うし。




終わって楽屋で撤収の手伝いをして、なぜか打ち上げ会場にまで。(入口まで。)



---
1番上の写真は、居酒屋の廊下に積み上げられた楽器の山をバックに、よく働くみちるちゃん。

みちるちゃん、あっくん、明美ちゃんなど
ブリッツのクラリネットの人たちも多く出演するコンサート


2月23日(土)
野地美智留クラリネットコンサートシリーズ vol.5
〜クラリネット・アンサンブルの輝き〜

18:40開場 19:00開演
入場料 ¥2,000

三鷹市芸術文化センター 星のホール
東京都三鷹市上連雀6-12-14

JR三鷹駅から徒歩15分
南口(4)(5)番バスのりばから3つ目「八幡前・芸術文化センター」下車すぐ。
または(6)(7)番のりばから「八幡前」下車1分。


プログラム:
G.ガーシュイン「アイ・ガット・リズム変奏曲」(2Cl,Bst,Bs)
J.S.バッハ「3声のシンフォニア」より(Cl,Bst,Bs)
鈴木英二「フォスター・ラプソディー」(4Cl,Bs)
R.キューン「クラリネット・コネクション」より(4Cl,Bs)
メンデルスゾーン「2本のクラリネットのためのコンチェルトシュトゥック」第2番(soloCl,Bst+8Cl,Bs,C.alto)
サンサーンス「動物の謝肉祭」(Es,8Cl,Bst,Bs,C,Alto)


出演:
野地美智留
堀川豊彦 徳武 敦 古川邦彦
内田りか 岡村咲貴子 小川奈緒 小林和恵 高下未央 武内亜紀子 田中怜美 三浦明美

http://www.nanea.jp/miciru/
by nanea | 2008-01-25 22:58 | 日記 | Trackback | Comments(2)
つくる
f0025970_14584027.jpg

今日もスクールです。

2月末の「卒業制作」(←模擬ブライダルは舞浜ホテルSトンにて)に向けて、11月から新しいクラスと週1~2回の授業で顔を合わせています。


会社でもないし、
プランナーがこんなにいっぱいいるのも仕事だったらないし、
このスクールでしか得られない経験をしています。



学生に対しては、先生であり、現役プランナーとしては先輩でもあり、
いま絶大な権限をもつセンセイ(私)は、OKやgoを出すか出さないか、求めるレベルやスピードの判断には頭を悩ませるばかりです。



それで今日は、
一緒に組んでいる「造形」の先生の判断基準っていうのが、私自身の価値観にもなりつつあるっていう話です。



「造形」とは、私とは完全に無縁の、ドレスを縫ったり、ビーズでアクセサリーを作ったり、技術をもって形を造る科目。

今日は学年末の課題で、2年生はみんな「ウエルカムベア」(クマ2体)を提出していました。


私にはゼッタイできない。。



でも、学生はなんだかんだ言いながら、個性豊かなカワイイものを作るんです。



それで今回、ドレス生地や、アクセサリーのビーズなど細かな部分もすべて比較検討の段階に携わり、
今まで「なんとなく」だったところが、だいぶ分かりました。



で、結局、先生が言うように、
「高い生地はいい」
とか
「手をかけただけいいものが出来る」
という結論。


たくさんの生地サンプルを1ヶ月くらいかけていろいろ見て、触って、縫って、
値段の高い生地はやっぱり扱いやすいし、どんな光の下でもきれいに見える。


どんなにシンプルなものでも、手をかけて仕上げたものは、やっぱりはっきり分かる。



服飾や造形の世界のプロが誇りをもって仕事をしているのはそういうことだろうし、
考えてみたら何でもそうだと思うんだけど、
1針1針がますます尊く感じられるし、
着る人も見る人も、その素晴らしさを感じて、そういうのが連鎖していったらいいのに、って思います。



簡単にはいいものは作れないし、
そういう積み重ねでお金をかけたものを作れるようになるわけだし、
それが続いていくんだよね。



イイものに触れた人はまた次のイイものを見つけていけるし、

そういう連鎖だよね。




なんか、当たり前だけど、ちゃんと意識してなかったことを毎日声に出して「指導」している同年代の先生のおかげで、
私も大事なことを思い出すことができました。




↑上の写真はIKEAの売り場にて。

こういう丸い照明、海外のウエディングの写真でも見かけます。

かわいい。
by nanea | 2008-01-25 14:58 | Trackback | Comments(0)
組織
f0025970_2091214.jpg


私は「ブライダル」というよりも、
「フリーランス」という職業を選んだ、と思っています。

フリーランスっていうやつで生きていけるのなら、何でもいい、と、
たぶん、若い頃に思ったんだと思う。


組織が嫌いだったわけでもないけど、
それよりもその時その時の私が、組織ではないほうの生き方でないと出来ないものを選んで、こっちのほうに来てしまったんだと思うし、
そんなふうに思ってしまったから、そんな生活が合う人になってしまったのだと思う。


たぶん、「会社」とかには合わないんだと思うんだけど、
やっぱり好きなのかもしれないとも思う。




いま「会社」で「残業」をしています。

「自分のデスク」で。 きゃ☆



でもまぁ、「会社員」ではなく、
結局ここにいるのは、流浪のナナなんだけど。



組織の中でしか体験できないことって多いし
(もちろん逆も、同じくらいあるけど)

名のあるウエディング会場にしか来ないお客様や
こういうところでしか出来ないウエディングもあるし、

海と富士山を臨む (大島までクッキリ)
こんないい場所でお仕事できるのも、組織だからこそよね、と思う。



私のできること、できないこと、
人のできること、できないこと、
嬉しいこと、悲しいこと、を、いつもシェアして、

毎日が積み重なっていくのは、けっこう面白いもんだなぁと思います。



以前に1度だけ体験したことがある大きな組織の経験が生きている気がして、
もちろん、これまでのこと全てが、だけど、
「なんだー、ここにいたのね」って感じ。



自由人ライフの一部だとしても、
最近の、この組織体験は、とても楽しいです。



f0025970_2091341.jpg

by nanea | 2008-01-24 20:09 | 日記 | Trackback | Comments(0)
サヨナラ隣人
f0025970_2353062.jpg

悲しいお知らせです。(私に)


私が住む30戸ほどのアパートの中で、唯一の顔見知りだった女の子が引越していきました。
知らない間に。


顔見知りと言っても、まともな会話は交わしたこともなく、挨拶程度ですが、
真夜中とか早朝とか、お昼とか、絶対こんな時間にはという時間帯にばったり廊下で会ったりする、職業不明の女の子。

きっと向こうもそう思っていたに違いない。



鍵を持たずに出たと、うちのピンポンを鳴らしてきて(オートロック)
何度か開けてあげたこともあります。

ちょっとだらしないところがあって、
そんなところにちょっと安心感を覚えたりもしたものです。



12月、窓が開いたまま2週間以上 電気もつかず、
どうしたんだろうと気になって、
今日も電気がつかなかったら管理人さんに連絡しようと思っていたある日、
カーテンがしまって、窓が閉まりました。


それからも、電気がつくことはなく、
今日帰ってくると、引越した印となる水道や電気の新しい説明書がドアにかかっていました。



あ〜、謎のまま。

もし鍵を忘れて出ちゃったら、私は誰に開けてもらえばいいんだろう。

寂しいぢゃないか!


・・これで私の階は、私が来たときから総入れ替わりしてしまった。


またどこかでバッタリ会う機会があったら、
今度は話しかけて友達になってもらおう。



関連日記:グッバイ隣人
http://naneab.exblog.jp/4620937
by nanea | 2008-01-23 23:53 | 日記 | Trackback | Comments(4)