ナネアのコニコニ日記
naneab.exblog.jp

ウエディングプランナー 岡村奈奈  http://www.nanea.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
最新のコメント
ありがとさん!
by ファン全員へ at 03:08
>happyちゃん 深..
by nanea at 01:40
たしかに、おはよーござい..
by bonjourhappy at 09:31
先日はステキな会でしたね..
by 堤千花 at 19:09
ルミ先生の話もしましたよ..
by nanea at 04:52
なんだか泣けてきます。 ..
by フカイルミ at 11:28
>だんさん ありがとう..
by nanea at 08:39
奈奈さん、この写真を選ん..
by だん at 16:32
ポッ♪ 念願叶って..
by Chayuka at 13:39
>Momoiさん 遅レ..
by nanea at 02:07
メモ帳
最新のトラックバック
きっかけ
from HAPPYさんのにんまり日記
すてきな日
from HAPPYさんのにんまり日記
できました~!!
from HAPPYさんのにんまり日記
HIROSHIです
from おおきくゆったりの日々
ブライダルフォトはシカゴ..
from Magnum Yoda Ph..
プチアレンジ、つくってみ..
from HAPPYさんのにんまり日記
ミーティング♪
from HAPPYさんのにんまり日記
おめでとうの日
from HAPPYさんのにんまり日記
ワタベウエディング
from ワタベウエディング
結婚式 アドバイスについて
from 結婚式 アドバイス
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
座談会(HOTERES Wedding取材)
f0025970_1304946.jpg

昨日の「HOTERES Wedding」の取材は
ayameさん(フリープランナー)と
葉山泰子さん(株式会社CHIKYOU GROUP
と、私の3人の「座談会」でした。


HOTERES Wedding」編集長の石渡さんには
企画者、インタビュアーというより
「こんな楽しい場をもたせてくれてアリガトウございます!」
というような感じの3人でした。



ayameさんと初めて会ったのはつい先月で(同じく「HOTERES Wedding」ディレクターの桑田さん企画の「MOET WEDDING MASTER」で)
ご挨拶だけだったけど
そのときも、それからも、
ayameさんとはいつか会えそうな気がしていました。


ひろこさんは、「HOTERES Wedding」(「雇用・人材開発の最新トレンドと近未来を読み解く」)
の連載を読んでいましたが(わかっていても)ちょっとイメージが一致していなくて ちょっと緊張していたけど、
途中から「あれがそれか」「それがあれか」と記憶の中のワードが浮かんできて、ウキウキしました。



仕事が好きな、とか
バイタリティのある、とか
もしかしたら、強い、とか?
共通して見られがちな「フリー」「ウエディングプランナー」だけど

みんなそれぞれでハッキリしていて
なんかものすごく爽快で
楽しかった。


ちゃんと自分の目で見て、感じて、
ちゃんと歩いてきている2人は(←たぶん早歩き)
とてもかっこいい!



かっこよくて、
ちゃんとしている人たちがいるから、(いるからこそ)
私はぷらぷらしていられるし、
それがとても心地よい。


なんか安心しちゃったなー。





座談会の記事は
12月22日発売の
HOTERES Wedding
に掲載されるそうです。
by nanea | 2011-11-30 01:34 | メディア関係 | Trackback | Comments(0)
かすが声
f0025970_249507.jpg


毎日更新すると決めて3日と経たずに止まれるなんて
ゆとりができたなぁと、ちょっと嬉しくなる。

前だったらもっとがんじがらめだったもの。
(ポジティ部に入部した)



いただきものとか
おいしいごちそうとか
がっくしな凡ミスとか、
ネタには事欠かない日々なんだけど

twitter(@naneatw)とか
Facebook(http://www.facebook.com/NanaOkamura)とか
新しく組み込まれたことがある代わりに
なんでも日記に残しておこうというのは日常からいなくなってしまった感じだ。



ときどき楽しみにしているのは
「1年前、何してたかな」
と過去の日記を読むこと。

ブログの検索機能は大変に便利だ。


こんなにサボっていたら
未来の私をがっかりさせてしまうかもしれない。

頑張れ、今の私。



去年の今ごろは何をしてたかなーとiPhotoを見ていたら
気になる写真があった。

ちょうど去年の11月はハワイに行った。
ハワイ島とオアフと。
最終日がカハラ泊。

そこで見たテレビに、
オードリー春日と同じ声の人が出ていた。

オードリーもCNNもあんまり興味がないのだけど
こんなに声が同じなのも珍しいと思って、
慌ててテレビ画面を写真に撮った。


結局誰なのかわからない。
この1年のあいだに、度々探してみたけど
見つからないまま。



私の声はトリンドルに似てますか?
(やっぱりそれは似ていないと思うけど)

声(他人が話す声)って
あんまり普段は意識しないけど
姿が見えなくても、声で人を判別しているんだと思い知る機会が多い。

ドキュメンタリーのナレーションとかも
意外なキャスティングが増えた気がするけど
そういうのを声で当てたりするのも楽しいでしょ。


本来「声」は空気振動的なもので
「何を話すか」「どう話すか」ということのほうがずっと大きいと思っていた。

声にも表情があって、
声そのものよりも、表情によって伝わってくるもので。

選ばれた言葉を運ぶだけの信号のようなもの?


声そのものが単体で何かを訴えるということもあるのかな。

あるか。



似せるのではなくて、ただ似ているっていうのが
なんだかとっても面白かった。
(興味のない1と1が似ているのでも)


1年前の私はそんなだったし、
今日の私もそんなだ。


情報求ム。
by nanea | 2011-11-28 03:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)
隠しごと
f0025970_195769.jpg


私は、年齢も身長体重も、
聞かれたら答える。

料金とか受注のなんちゃらとか、苦労した点とか
聞かれなければ言わないけど
聞かれたら絶対に答えるということを決めている。


決めているほうがカンタンなのだ。

それは人に聞くことではないでしょ、とか
聞いちゃうのはズルいでしょ、と思っちゃったり
言っちゃうかどうしようかと 迷うことをやめちゃったほうが
ずっとずっとラクなのだもの。



でも1つだけ、どうしても言わないのは
誕生日。

言うのをやめる前までに言った人は知ってるけど
物心ついたころから、
記憶の限りでは20歳のころにはもうはっきりと
自分の誕生日は好きじゃなかった。


祝うのは好きだけど、
祝ってもらうのは、あんまり好きじゃない。


誕生日の前のころにまわりがこそこそしているのがさびしいし、
気を遣わせてしまうのも好きじゃない。
知っているかもしれない人もどうか忘れててくれたらいいなと念じて過ごしてしまう。


若いころはそういうことを言うのがかわいそうとか言われたけど
もうそう言われるのもなくなるくらい隠してる歴が長くなった。

隠してるほうがかえって気になりそうな場ではサラリと言ってるので
たぶん、隠していることはあんまり知られていないと思うけど。



それで、なんだか11月説が有力で
今年も去年も1回ずつ(違うひとから)
おめでとうメールをいただいたりした。

私が記憶していないところで、どうも私は11月生まれっぽいことを言っているらしいのだ。



先日、ウエディングプランナーの竹屋弓子さん(coconoem)が
誕生日ケーキを用意しておいてくれた。

東京の友達よりもよほど会っているし、
気まぐれな日々のチャットなどで順調に、
遠距離なんとかを育んでいる。

なんとか、って なんでもないが。


もったいぶってふざけていたら、本当の誕生日を言いそびれちゃった。


誕生日じゃない日の誕生日会、
365日、どこにやってくるかわからないから
本当のサプライズだもの。

弓子さんは、誕生日以外にも「京都物産展」を私のために毎度開催してくれたりする。
(「おみやげ」をそう呼んでいるようだ)


嬉しいんです。

くくく。


やっぱり誕生日は言わないことにしよう。


(つづく)
by nanea | 2011-11-25 01:49 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ハーブティー
f0025970_2395776.jpg

ハーブティってほとんど買ったことがなくて、
なんだかいつも頂きものに満たされている。

ハーブティを買うっていうのは
私にはおしゃれ過ぎる。



常備しているのは、
生活の木の「おいしいハーブティー エキナセアベア」
くらい。
箱がかわいい上、体にもいいというので、人にあげるのも好き。

もともと「元・新婦」から頂いたもので
(私が待ち受け画面にしているHちゃんのママ)
これを欠かさず常備していることで
つながっている気分になっているっていうのもある。

飲むのはたいてい夜中だけど、
それはもう生活の一部。



昨年のイベントの差し入れで
お客様からいただいたpukkaのcleanseは、雰囲気が絶妙で
ごはんのお供にもなるくらい、
馴染んでいた。

ハーブティは「合う」か「合わない」かだと言うけど(おしゃれや効能で飲むものではない)
まさに「合う」っていうのはこういうのだと思った。


リピートしようと思っていたところ、
もう廃番になっているらしいということを知った。
(サイト上にはありそうなんだけど。どのお店でも扱っていないと言われる)

そう言われると余計に欲しくなってしまって
ぽっかりあいた穴をうめるように
理想のハーブティ探しが始まった。



で、
やっと出会ったのがカチャマイ茶
いつもまつ毛をつけてもらっている自由が丘の「Piki Pea」で出してもらって
一目惚れして。
一口惚れ?

パッケージもかわいいし!
(そういうの大事。)


出会えた!って感じがするんだ。


夜中のハーブティは、ウキウキする。
by nanea | 2011-11-25 00:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ディナーショウ
f0025970_1533881.jpg

f0025970_1533262.jpg

f0025970_213261.jpg

f0025970_211599.jpg

f0025970_152493.jpg

f0025970_1524169.jpg


フラの発表会
ディナーショウ形式なので、
出演者とお客様と一緒に食事をしてから出番がくる。


出番の前、お酒どころではないはずなんだけど
なんだか今回はずいぶんとビールをいただいてしまった。


同じグループのみんなも広い会場(40テーブルくらい?)にばらばらに座っているので
みんなが準備に向かうのをキョロキョロ見ていて(自己管理が甘い)
ちょっと落ち着かないけど、
招待したお友達と一緒にステージを見たりできるのは
とってもいい。


衣装がかわいいとか、
曲がいいとか、
あの手はマイレを表しているとか、
すっかりお客さん気分で見ている。

同じテーブルの、ほかのクラスのひととおしゃべりしたり、
スチールギターの音色に夢中になったり、
客席はたのしい。



そもそもホテルの「宴会場」は居心地がいいでしょ。


厨房を通り抜ける感じも、
シワのないスカイブルーのテーブルクロスも、
婚礼料理とは違う
ちょっとクラシックスタイルな和洋折衷もたのしい。


(従来型の)和洋折衷ってこんなだった。
お皿の上でミックスされているのではなく、
お皿ごとに、和調(和食調理場)さんと洋調(洋食調理場)さんから出てくる感じ。



今回のコースは
テリーヌ、パイ包みのスープのあとに煮物。
つづいて、
プラッターサービスのお肉料理のあとに
サラダとお寿司。

フルコース。
ターンテーブルが生かされている。


デザートは食べそびれ、写真も撮りそびれてしまったけど
秋の彩りだった。


ザ・宴会料理。

ビバ。



今回が24回目の発表会。
10年、15年、など節目を迎えるメンバーには表彰?もあって
心からの拍手がたくさん贈られる。


出る人にとってもそうだけど、
観る人にとっても年に1度の楽しみとなっている「恒例」な行事なのだとよくわかった。


(つづく。)
by nanea | 2011-11-24 02:17 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
フラ発表会
f0025970_23463837.jpg

f0025970_23475598.jpg


日曜日は、年に1度の大イベント、
フラの発表会でした。

モアナ羽田先生に指導していただいているたくさんのクラスのみんなが集合する、感動的な催し物です。
緊張もたのしさも、心の伝わる特別な会です。


私は、発表会に出るのは4回目で
クラスが変わってからは3回目。

去年が数年に1度のホール公演で、
今年は品プリでのディナーショウでした。


一昨年は初めて尽くしで、あんまり覚えていないけど
今年は準備も担当の係をもたせていただいて、
同期やお姉さんたちを頼りながら、
準備も踊りも、実感しながらできました。


リハーサルのあと、本番前に
200人以上で撮る「全員集合写真」も年に1度の大行事ですが、
撮影前も少し余裕があったので
ちゃんとセットされたプロの撮影コーナーで
ひとりずつ写真を撮ってもらったり
(修正までしてくれるらしい。お見合い写真に。)
差入れのお菓子をいただいたり
たのしく過ごしました。


1曲だけ出場?出演?するイベントもたのしいけど、
発表会は荷物も多いし、
早着替えとか、カミ手シモ手の移動とか、
踊り以外の不安要素もとても多い。


でも、
背中のチャックも、もたもたしているうちに誰かが上げてくれるし、
舞台袖ではみんなが声を掛け合っていて、
ときどきちょっとふざけていて、
とってもいい。


お客様たちが、先生やお姉さんたちのフラにうっとりしているのも嬉しい。
目をキラキラ輝かせて見ているのも嬉しい。



ステージに立ってわかることってやっぱり多くて、
また1つもこぼさずに覚えていたいなぁーと思う。


尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。


(つづく。)
by nanea | 2011-11-24 00:26 | フラ日記 | Trackback | Comments(0)
多摩信用金庫「すまいるセミナー」11/19
f0025970_4214564.png


2009年の夏以来、ひさしぶりに
多摩信用金庫
すまいるプラザ
「すまいるセミナー」
でブライダルに関する講座を行うことになりました。


今回は
11月19日(土)
14:00~15:30
すまいるプラザ国立
国立市中1-9-52
多摩信用金庫国立支店2F・3F
(JR国立駅南口駅前)
です。


テーブルをはさんでソファでおしゃべりするような感じの
気取らない座談会のようなかたちになると思います。
個人的、具体的なご相談にもおこたえします。


結婚準備中の方もそうでない方も、
お気軽にお出かけください!
(多摩信用金庫の口座をお持ちでなくてもOKです。勧誘などありません)


0120-789-440または申込みフォームから
ご予約ください。
by nanea | 2011-11-14 04:23 | ミニフェア、相談会、イベント | Trackback | Comments(0)
健康診断
昨日は健康診断でした。

2007年から毎年この時期に受けていて
日記によると
2007
2008
2010
で2009年がない。
受診表を見たら、やっぱり2009年は抜けていた。

2009年の11月は何をしていたんだろう?
(映画「THIS IS IT」とかを観ていたみたい。mujicafeでコンニャク入りカレーに驚いたのもこの頃か。)



地域の自営業向けの健診で
隣の区の区民会館で受けています。

前回までの3回連続で撮った写真、今年もと思っていたけど
更衣室の場所が変わっていて撮れず。
入口の看板もなかった。
2007、2008年に健診後に行ったカフェもなくなっていた。
(去年にはもうなかった)


いろいろ変化する中、
身長だけは2007年から1ミリも変わっていないのがすごい。
今年もぴったり「160.0cm」でした。

計測の精巧さというか、
伸び縮みのない私もすごい。


◎断食について
「21時まで」と思い込んでいたけど、よく読んだら「22時まで」だった。
お水も飲んではいけないということだったけど
twやFbで不安をぼやいていたら
消化のいいものなら(アルコールも?!)多少OKとか
励まし&アドヴァイスをいただいて緊張がほどけた。



◎忘れもの
事前に送られてきていた記入済みの書類を忘れたけど受診できた。
たぶん1番忘れてはいけない書類が先方の理由で当日渡しになっていたからだと思うけど
忘れないようにと玄関に置いておいたのをうまくまたいで出掛けたらしい。

私の前に受付したひとも忘れものをしたらしくて(私よりも多く)
「ふたり連続なんてすごい」と受付のお兄さんがえらく笑っていた。
ここの健診は全体的にいろいろ柔軟なのが毎年続けられる大きな理由のようにも思う。



◎眼圧検査とバリウム
眼圧検査とバリウムがとても苦手で、
本当に憂鬱。

目のほうは
座る前に
「ニガテなんです」と言ったら
「ニガテと思っちゃだめよ」と担当のお母さんが言いながら
私が構える前にやってくれた。
両目とも不意打ちで。

「初めて一発でできました」
って言ったら
「おばさんパワーね。娘と思ってやればいいのよ。ハハハー」
と笑ってた。

ありがとう。


バリウムは
今までは毎回X線のバスに乗ると1人だったので
ごね放題だったけど
今年は1人出ると1人入るというくらい混んでいて
私の前の3人はあっさり飲んで入って行った。

人のを見ていたら私もできそうな気がしたけど
やっぱり何度も失敗してしまい(げぷ)
もうバスの中のほかの人のこととかどうでもよくなって
「もう飲めましぇん」
と泣きながら検査してもらいました。


担当のお兄さんが
(オカムラさんのカにアクセント。和ませようとしてくれてたのか、ただ間違ってたのか。つっこむ余裕はなかったけど気になった)
私がニガテな理由を冷静に分析してくれて
来年に向けてアドバイスをしてくれた。

(それなら出来そう!)


こんなふうに目の前の人を待たせたり、
自分の失敗でやり直しをさせてしまうようなこと、
(=迷惑かける)
たぶん普段からけっこうやってるんだろうとは思うけど、
慣れない環境のぶん、そういうこと1つひとつが悲しく感じられて。



年1回の簡単な健診でこんなに大変なんだから
今の健康におごることなく
もっと気をつけないといけないといけないなぁと思うし
丈夫な身体をもてたことに本当に感謝してしまう。


まずは、
体重の3キロ増をおもく受けとめたいと思います。


f0025970_7481030.jpg


断食後(たかだか半日だけど)の
天ぷら定食は胃にどんと来ました。
これも学習。
by nanea | 2011-11-11 07:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)
重ねること
f0025970_7252598.jpg


昨年と同じキャストでした。
近所のスーパーの入口にいる七五三トリオ。
記事と関係ない写真だったので、見つけるのに苦労しました。


11月は健康診断とかフラの発表会とか同窓会(今年は行けないけど)とか
毎年恒例っぽいことが多いので、あの年はあーだったこーだったということが見つけやすい。
去年はハワイに行ったんだった。


最近は焦ってばかりいたけど、
「重ねている」ことを
けっこう楽しんでいるんだとわかって
ちょっと嬉しい気持ちになった。


重ねているのは、年齢、経験、日記のページ?


以前はtwもFBもamebloもなくて全部コニコニ(このブログ)につめこんでいたけど
最近は分散しているから、あとでこうやって検索して見つけるのはどんどん難しくなるだろう。




今日9日現在、
4つの原稿チェックをしている。
全部発売は年内かな。

ステキなウエディングレポートと
ブライダル誌の特集へのコメント、
もう1つのブライダル誌では、集大成というような壮大な企画記事。
それと、女性誌のインタビュー。


なんか、仕上がっちゃったような気分になってしまう。

(自分が。)



まだチェックの返事も済んでいないけど、
発売がとてもとてもとてもとても楽しみ。(←4冊分言った)



ホームページのリニューアルの準備で(鋭意準備中)
メディア履歴をまとめながら、
その膨大な量に改めて驚いた。
それはもうとんでもない数になっている。



ウエディングプロデュースを軸に
講師業やメディアに出ることからも
「伝えること」を鍛えられているように思うし、
自分の頑張りだけではない、奇跡的なラッキーに守られていることに気づかないではいられない。



私は自分が話したことを受けとめてくれた人たちのおかげで(お客様、受講生、取材)
自分の考えを知ることができて

まさに今も、嬉しくて何度も何度も読んでしまう原稿やお手紙を両手に広げている。

幸せなことだ。



重ねることはこわいこと。


しかし、こわさに向かう励みになるようなことも積み上げられていることに
ときどき気がつかなければいけない。


また発売されたら、
つづきを綴りたいと思います。




(こんなにぶしょうになっているのに、始めのころのイメージか、
まめに更新していると言われるので、必要な任務と思って更新してみました。言い訳)
by nanea | 2011-11-09 08:07 | 日記 | Trackback | Comments(0)
10月まとめ
f0025970_3115948.jpg

f0025970_3105788.jpg


10月は、
すごく賑やかだった前半と
たくさん眠った後半の
充実した1ヶ月だった。

いいことがたくさんあった。

KarinちゃんとAndrewさんの結婚式、
久しぶりの「列席」と
駆け回るような忙しくたのしい準備は
心躍る日々だった。

四次会が開いてすっかり明るい朝、
駅前で順にタクシーを見送って、
どうしてもとお願いして新郎新婦のタクシーも私が見送らせてもらった。

Karinちゃんと泣きながら抱き合って、見送って、
いただいたブーケと引出物を両手に下げて
ぼけっとしばらく立ちつくしてしまった。


いい結婚式ができる人はこんなふうなんだなぁ、
と思った。


ずっと、
友達とプランナーは両立できないと思ってた。
うまく言えないけど。

両方が理想だけど、
どっちでもないのもいい。
私はたぶん、どっちでもなかったと思う。

200%、たのしかった。



10月は
Wedding Woman(HOTERES Wedding)主催のイベントで
MOET WEDDING MASTER」を取得しました。
シャンパンがまた一層好きになる心ときめく会だった。


IWPA Japanのビジネス交流会も。
活気ある会で感動したし
「会いたかった」とたくさん声をかけていただいて(チヤホヤされて)
嬉しかった。


Cafe & Beyondでのパーティも最高だった。
大好きな人ばっかりの会。
初ふぐ。
古田さんが感動してくれてウルウルしていて笑ったけど、
私も本当はとても感動していた。



どれも1つずつまた
ゆっくりブログに書いておかなくちゃ。
未来の自分の活力になるようなステキなことばかり。



今月は、たくさん夢を語った。
夢を語る機会がこんなにたくさんある(ニコニコして聞いてくれる人たちがいる)っていうのが本当に有り難い。

分析したらノーベル賞ものだ、と言われる
私のミラクル的な睡眠にも支えられ(どう考えても眠り過ぎ)
心身とも健康に、11月を迎えました。


私はね、
岡本敏子さんの
「ニコニコしてればいいじゃない」
っていう言葉が大好きなんです。

背景や状況はいろいろだけど
緊張するようなときも、焦ったりイライラするときも
ニコニコしてればいいじゃない
って思うんです。

たぶん、ニコニコしてないときもいっぱいあると思うけど。



昨日放送されたラジオのインタビューで
いっぱい話したうち、
ちょうどここを取り上げてもらえたのが
ちょっと不思議なような嬉しいような。
(「いつも心も体も健康でいて、ニコニコしていること」)


気をつけてすることっていうのとはちょっと違う気もするけど
忙しさや不安の波がとても多かったけど
ニコニコしてたら
いいこといっぱいあったし
まとめると、とてもよかった感じがする。



TO DOリストが長ーくなることにすっかり慣れてきてしまったので
11月初めは、ひとつずつしっかり進めて
リストの項目を残さない、というところから始めよう。


11月も、ニコニコと。
by nanea | 2011-11-01 03:04 | 日記 | Trackback | Comments(0)