ナネアのコニコニ日記
naneab.exblog.jp

ウエディングプランナー 岡村奈奈  http://www.nanea.jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2016年 11月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
最新のコメント
ありがとさん!
by ファン全員へ at 03:08
>happyちゃん 深..
by nanea at 01:40
たしかに、おはよーござい..
by bonjourhappy at 09:31
先日はステキな会でしたね..
by 堤千花 at 19:09
ルミ先生の話もしましたよ..
by nanea at 04:52
なんだか泣けてきます。 ..
by フカイルミ at 11:28
>だんさん ありがとう..
by nanea at 08:39
奈奈さん、この写真を選ん..
by だん at 16:32
ポッ♪ 念願叶って..
by Chayuka at 13:39
>Momoiさん 遅レ..
by nanea at 02:07
メモ帳
最新のトラックバック
きっかけ
from HAPPYさんのにんまり日記
すてきな日
from HAPPYさんのにんまり日記
できました~!!
from HAPPYさんのにんまり日記
HIROSHIです
from おおきくゆったりの日々
ブライダルフォトはシカゴ..
from Magnum Yoda Ph..
プチアレンジ、つくってみ..
from HAPPYさんのにんまり日記
ミーティング♪
from HAPPYさんのにんまり日記
おめでとうの日
from HAPPYさんのにんまり日記
ワタベウエディング
from ワタベウエディング
結婚式 アドバイスについて
from 結婚式 アドバイス
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
2011年まとめ
2011年は、以前から
何か答えを出したい、
出さなければいけないと思って迎えた年(年齢)でした。

ほかでもない自分が自分で決めたリミットに
焦ったり迷ったり

震災をきっかけとして
いろいろな人の言葉や考えが活発になって

それより前までの
おだやかでゆったりとした時間の流れは
もう二度と戻らないだろうということも知りました。



でも総じて今年は
しごとに恵まれて、
人との結びつきを強くした年だったと思います。



初めて出会ったひと、
ちょっと知っていたひと、
ずっと知っていたひと、
いろんなひとと交流や信頼を深めました。


今年は例年に比べてずいぶん、たくさんお酒を飲んだし
ほとんどの時間、インターネットの上にいた。

いつも誰かとのつながりを感じていたし、
反対に、
つながっていなくても、つながっていることを確かに信じられた年でもあった。



しごとでは、
私を信じてくれるひとに恵まれた。

もうとっくにやってます、できます、みたいな顔をしながら
たくさんのドキドキする挑戦があった。

初めてのことや手配・調整の量という意味では
新しいステージにきたと言えることだったと思うし

また、そんなこと(ステージ)はどうでもいいとわかったのは、
お客様や仲間が自分を信じてくれるということが
どんなに、こわいことで嬉しいことで珍しいことで心にあたたかく育っていくことなのか
強く実感したから。


私がしごとができるのは
結婚式(結婚するお客様)に限らず
授業や講演、取材においても
信じて託してくれるひとがいるからで、

私はこれからもずっとこんなふうにしていたいんだと
わかってしまった。

もうブライダルにこだわりはないとか言いません。



大晦日の朝、
不規則のしわよせか全く眠れず
今年のうちにもう一度行っておきたかった明治神宮へ
早朝からお参りしてきました。

春の結婚式の下見も兼ねて
明治神宮から代々木公園あたり、
参宮橋から表参道まで歩いてきました。

静かで澄んでいて、
大きな木立の中をひとりで歩いていると
海の中に似たような、ちょっと不安のような感覚もありました。


歩きながら考えたけど、
20代の頃に「一定の答えを出しておきたい」と目標にしていた年(年齢)を迎え
その先にある「来年」をどんな年にしたいか、
ぜんぜん考えてなかったなぁと思ったけど

信じることを覚え
信じられる喜びを知った今から

またひととの繋がりもしごとも
しっかり強め、広げていかなくてはと思う。

それが私自身をあたたかく豊かにしていくことだとわかっているから
しなくちゃ、じゃなくて
したいな、と楽しみに思える。


あと、
今年の後半あたりから
体力とか肌とか
なんかがくっとキタ感じがするので

健康や未来のことを
もう少しちゃんと考えて実行していこうとも思う。


f0025970_21124716.jpg

(上の写真は「今年の1枚」。
秋に列席して、いただいたウエディングブーケ。
ブーケをいただくなんて、
プランナーとして(参列者だけど)とってもかっこわるいことだと思っていた。
(今も、いいことだとは思わないけど)
でも、嬉しかった。
私の価値観がすっかり変わってしまったことも
とってもいいことだと思えた日だった。
かりんちゃん、アリガトウ。)
by nanea | 2011-12-31 21:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)
年末年始の赤ネイル
f0025970_8501338.jpg


手は、朱っぽい赤のフレンチに
ハート目のニコちゃんを。

足は、深めの赤色に。
by nanea | 2011-12-30 08:49 | ネイル | Trackback | Comments(0)
春を運ぶ
f0025970_3461183.jpg


有り難いことに
今年もたくさんの雑誌やメディアの取材をしていただきました。

今月も来月も発売予定がつづきます。



資料はまとめておくよりも
面倒でもそれぞれのお客様のために、都度つくるものがいいと思ってきたけど

雑誌は写真も絵も、
編集者というスペシャリストを介することで
私の言葉や考えがうんと伝わりやすくなるから


こういう機会に恵まれているのは
本当に本当に有り難い、
これこそがまるまる私自身へのギフトのようだと感じています。



また、それらには
まだ見ぬこれからのお客様のため(の宣伝)というよりも
目の前の、また、これまでのお客様を
意識して答えたり、書いたりしているところが大きいようにも思う。


いい結婚式でしたよね、という証明とか
これで今 進んで来ている道は合ってますよ、とか。




来月発売の女性誌のインタビューでは
私の経歴に関する内容で
撮影スタジオには
ウエディングっぽい小物(ウエディングプランナーのまわりにありそうなもの)
を持ち込んだ。


お歳暮の代わりに(?)
ランコントレ大高令子さんが
何かお花をプレゼントしてくださるというので

この撮影に合わせて、ブーケをつくっていただきました。
(遠慮がない/恐縮です...)


撮影のあと、電車に乗ったら
ふわーとスイートピーの香りが漂って
車両中のひとが振り返るほどでした。

春を運ぶひと。



私の日常はやっぱりちょっと現実ばなれしていて
どんなふうにしていても、どこかハッピーが漂っている 環境 にいるのだと
気がついた瞬間でした。


バラとスイートピーのブーケは
結局ウチで、
4日経っても変わらない表情でニコニコと咲いています。
(愛と健康のあるひとのつくったお花は枯れないのだ)


私がもしお花屋さんだったら
私のつくった花は枯れないだろうか、とか
ときどき考える。


私は素敵なお花をつくってくれるひととの出会いに恵まれ過ぎてしまって
それが本当に当たり前のことと思ってしまっていた。


私がお花をつくらないからべつにいい、ではなく
同じように、
そんなふうでありたいな、と思う。



あわよくば、
アニメの中に出てくるような、
枯れた木にでも
話しかけたら花が咲くような
そんなふうになったらいいのにとか思う。


ふふふ。


(またファンタジーの世界へ迷い込む。)
by nanea | 2011-12-20 04:13 | 日記 | Trackback | Comments(0)
秋色さんぽ
f0025970_3311045.jpg

f0025970_330219.jpg

f0025970_329759.jpg


週末、
ウエディングプランナー竹屋弓子さん(coconoem)と
散歩をしました。


暖かで、秋の色を満喫しました。

明治神宮では新郎新婦のスナップ撮影に参進のシーン、
驚異的なスピードでお掃除する団体(鮮やか!)にも遭遇しました。


お休みの日の昼間(働くべき日)に
ウエディングプランナー(フリー)が2人で。

明治神宮から代々木界隈、
「ウエディングの下見」に付き合ってもらったので
シゴトということになるだろうか。
(なるだろう。)


たいていのことは
(下見とか、そのほかも。)
1人のほうが好きだし、うまくいくように思うのだけど

弓子さんだからと思って
お願いしてみました。


おかげで確認も色々と済んだし
あったらいいね(でもたぶん無いよね)も見つかったし
たのしいアイディアが浮かんだりまとまったりして
よかった。


あとは食べたり飲んだり。
by nanea | 2011-12-20 03:38 | 日記 | Trackback | Comments(0)
日本の結婚式 no.8


本日(12/19)発売の
日本の結婚式 no.8
大人ウエディング講座
「何からはじめる?結婚準備スタートガイド」
(p.120~)
に取材協力しました。



結婚式の準備、何から始めたらいいの?
に具体的に、細かく、お答えしている企画です。

編集部の花嫁目線Aさんが全8ページ、
わかりやすく、本当に役立つ情報を、まとめてくださいました。

集大成的な達成感あり。


この大人ウエディング講座では、
毎号これ以上の企画はないんじゃないかと思うけど、
次の号ではそれ以上のものができる。


本当に嬉しいことです。
by nanea | 2011-12-20 03:26 | メディア関係 | Trackback | Comments(0)
バーチャル
f0025970_2182121.jpg


近況。

平日は毎日「花嫁のれん」を
土曜日は毎週「にじいろジーン」で
日曜日は「僕とスターの99日」
を録画しておいて、帰って観るのを楽しみにしています。


「花嫁のれん」は
問題がすぐに解決するところが好き。

単発で登場するお客さんの演技にはハラハラするけど(淡白)
そういうドラマなのだということにも慣れてきたら、
毎日見逃せなくなってしまって
だいぶ先まで録画予約してある。



帰るのが楽しみ、みたいなのは
アサガオとヒヤシンス栽培中のシーズンもそうなんだけど
(基本的に家が大好き。毎日帰るのは楽しみ)

なんか、マンションの玄関あたりからちょっと小走りしちゃうみたいな
そういうウキウキがあります。


部屋が片付かなくてしょうがないので
洗濯機の上に棚を設けようかと思案中。



mixiクリスマスの懸賞(?)で
ポイント消化のためにハワイ旅行に12口応募した。

(懸賞や宝くじは、基本的に買わないと決めている。運を使っちゃうのがもったいない/買ったら当たると思ってる。ポジティブすぎてネガティブ)



ハワイに行ったら、
またTARGETに行きたいな。

放ったらかしにしているAmebaピグの部屋に
TARGETによく似た赤い玉を置いている。


バーチャルハワイ。

f0025970_2183365.png

by nanea | 2011-12-13 02:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ディープ紫の雪ニコ ネイル
f0025970_3264919.jpg


フラの発表会のために
手足とも白にしていたので
反動からか、濃いめの色にしたいなとぼんやり希望。

黒と明るめのパープルを混ぜたディープな紫に
左手の中指にだけニコちゃんを。

ニコの目は雪の結晶のシールです。


珍しい1色べた塗り。
(年末年始の前にまた変えようと思っているので)




12月2週目から
SPiCE NAiLS[二子玉川]
by nanea | 2011-12-12 03:33 | ネイル | Trackback | Comments(0)
秋の黒フレンチ
f0025970_340790.jpg


ウエディングがない期間で
ハロウィンの後押しもあって
黒にしました。

ニコちゃんふうのホロの1ポイント入れてもらいました。


12月2週目から
SPiCE NAiLS[二子玉川]
by nanea | 2011-12-12 03:00 | ネイル | Trackback | Comments(0)
福島のウエディングプランナー
f0025970_3362389.jpg

f0025970_336783.jpg

f0025970_3361558.jpg

f0025970_3372297.jpg

f0025970_3374169.jpg


先週のこと、
福島で活動しているフリーランス ウエディングプランナーの*Chayuka*齋藤智賀子さん(http://chayuka-w.com)さんと。


セミナーIWPA 国際ウェディングプランナー協会のビジネス交流会では会ったことがありましたが
ふたりで会うのは初めてでした。
智賀子さんは以前から嬉しいラブメールをくださっていて
ついに。


予定もすっかり合わせていただいてしまいましたが
(私のあとの予定にすごく近い場所)
東京らしい場所だし、
初デートにはとってもよい場所だったように思います。

ザ・プリンス パークタワー東京のロビーラウンジで
大きすぎる東京タワーを眺めながら。


クリスマス色のデザートプレートは智賀子さん、
アフタヌンティーは、腹ごしらえ目的のわたしの。



ブログとかもよく読んでくださっていて
趣味のことや友達のこともよく知っていてくださるから
古い友人のように
「◯◯が」「◯◯で」
と説明なしに話してもわかってくださっていて
不思議な感じだったけど、そのぶん濃密にお話ができたような感じがします。



また、私をきっかけにIWPA
国際ウェディングプランナー協会
を知って
協会や全国のプランナーと繋がるきっかけにもなったとうかがい、
そういうルートもあるんだと嬉しくなりました。



私は鈍感さと恵まれた環境とで
寂しさや不安があまりないけど

フリーのウエディングプランナーが増えていることは
よい意味でもよくない意味でも
影響を感じる機会が多くなっている。


フリーだから
ウエディングプランナーだから
という理由だけで繋がる必要はないと思っているんだけど、

だからという理由の中に
嬉しい特別な出会いがあるのもたしかなこと。



結婚式の印象的なスピーチで
(同じお仕事をもつ新婦とお友達の関係において)

誰かが一緒に同じ船に乗るというということは望んでいない私たちは
一見 孤独な仕事をしているように見えるかもしれないけど
自分で行き先を決めて自分の力で進んで行くとき、
自分で行き先を決めて自分の力で進んでいるほかの船が見えることが励みになるし
お互いに孤独だとはまったく思っていない

というようなのを聞いたことがあります。
(というような。)


その 美しい 愛情深い言葉を
そのまま記憶しておきたかったのだけど
だいぶかたちを変えてしまったようで残念です。


わかるかな。

わかる人にはとっても響く言葉だと思うのだよなぁ。


言葉のプレゼントであるスピーチを
自分に当てはめて聞くなんて甚だ図々しいことなのだけど

聞いてしまった以上、それでしか表せない気持ちや関係、
仕事としての理想型の表現についてわかってしまったのだもの。




新しいお友達ができて、
とっても嬉しいです。


次は福島でお会いしましょう!
by nanea | 2011-12-08 04:17 | オトモダチ | Trackback | Comments(1)
4Sゲット
f0025970_4442533.jpg

先月iPhone不調に爆発して
ついに4S導入を決めました。

初代は昨年の6月からなので1年半くらい?

アプリが画面からはみ出して表示されたり
tweetできなかったり
画面が真っ黒(ときどき真っ白)になったり
送信したメールが送られていなくて履歴ごと消滅していたり
なんだかストレスフルだったけど

4Sを予約した頃から
不調に慣れたこともあって軽減されて
ちょっとかわいそうに思ったりもしたけど
2週間くらい?で入荷連絡。→すぐ受け取りに。


32GBの黒にしました。


ケースは4S予約前から考えていて
ネットでブックマークしまくっていたけど
kate spadeのプラスチックケースにしました。


在庫と好みですんなり決めたんだけど
汚れが目立ちにくそうなもの(色)を選んだ。

水玉が最重要で
プラス、側面がピンクなのが気に入っているポイントです。


ほとんど決めてから店員さんと話したんだけど
シリコンは守り度は強いけど、汚れは落ちにくいらしいです。

後押ししてもらったこともあって
あっという間に買ってきた。



先月あたり、親しい人たちが一気に4Sに乗り換えたこともあって
不安はなかったんだけど、

けっこうかかると聞いていた手続きもあっという間だったし
(保護シートを貼ってもらうのは、ちょっと緊張した。不器用そうなSoftbankのお兄さんが「ミスっても保証できませんけどいいですか」と。)

帰って、充電のつもりでPCに繋いだら、
知らぬうちに、待ち受け画面もアプリも、
アプリの並ぶ順番まで、先代のものとまったく同じになった。


先代のものも、メールやらtweetレスやら届くたび律儀に鳴ってくれるし
(iPadとかiPhone2機とか、PCとか、家中でぽんぽんぽんと鳴る)

ケイタイの機種変更みたいな寂しさがないのが嬉しい。


こうなると出掛けるとき、先代のほうも置いていくのがかわいそうに思えてしまうくらいなんだけど
持ち替え初日(6日)は、置いて行ってみた。


4Sの電池のもちがいいのが初日の感想。


3GSと4S、同居する意義、いい具合に役割を持たせるように考えてみよう。
by nanea | 2011-12-07 04:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)