ナネアのコニコニ日記
naneab.exblog.jp

ウエディングプランナー 岡村奈奈  http://www.nanea.jp
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
最新のコメント
ありがとさん!
by ファン全員へ at 03:08
>happyちゃん 深..
by nanea at 01:40
たしかに、おはよーござい..
by bonjourhappy at 09:31
先日はステキな会でしたね..
by 堤千花 at 19:09
ルミ先生の話もしましたよ..
by nanea at 04:52
なんだか泣けてきます。 ..
by フカイルミ at 11:28
>だんさん ありがとう..
by nanea at 08:39
奈奈さん、この写真を選ん..
by だん at 16:32
ポッ♪ 念願叶って..
by Chayuka at 13:39
>Momoiさん 遅レ..
by nanea at 02:07
メモ帳
最新のトラックバック
きっかけ
from HAPPYさんのにんまり日記
すてきな日
from HAPPYさんのにんまり日記
できました~!!
from HAPPYさんのにんまり日記
HIROSHIです
from おおきくゆったりの日々
ブライダルフォトはシカゴ..
from Magnum Yoda Ph..
プチアレンジ、つくってみ..
from HAPPYさんのにんまり日記
ミーティング♪
from HAPPYさんのにんまり日記
おめでとうの日
from HAPPYさんのにんまり日記
ワタベウエディング
from ワタベウエディング
結婚式 アドバイスについて
from 結婚式 アドバイス
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
茶色系フクロウネイル
f0025970_441255.jpg


茶色系の落ち着いた感じをオーダー。
フクロウは完成するまで見ないでおまかせしたんだ。


すごくいい。
by nanea | 2014-01-22 04:38 | ネイル | Trackback | Comments(0)
続・仕事とは
例えば、フラダンスを始めてから、
「ダンス」をやっている人と出会う機会がとても増えました。

たぶん、それより前もきっとまわりに同じくらいいたはずだけど
知る機会がなかっただけなんじゃないかと思っています。

私にフラがあるから、
誰かのベリーダンスも、誰かのアフリカンダンスも、誰かのヨガも(ダンスじゃないか。)
社交ダンスも、インドのダンス(なんて言うんだっけ?)も、サンバも、バレエも、ヒップホップも、フラメンコも。

「うちはこうだけど、そっちはどう?」
「衣装代がねぇ。」
「フラは裸足だから靴代はかからないの!」


聞きたいことも話しながらどんどん浮かぶし
私の好きなフラに、興味を持ってもらえることが嬉しい。


仕事も。

私が好きな結婚式に、興味を持ってもらえることが嬉しい。


私に好きなものがあるから、
相手の好きなものにも本当に興味を持てる。

聞いてもらって嬉しい感覚を知っているから
もっと聞いてもらえるように頑張りたいと思えるし

そうやって頑張っている人の話をもっと聞きたいと思う。


この考えは、仕事や趣味に限らず、
いろんなことに共通する気がする。


だから、この考え方が気に入っているし
それを私も持っているということが本当に嬉しい。



という感じのこと。

もうちょっとうまくまとめることはできないんだろうか。

もうちょっと出てきそう。
by nanea | 2014-01-09 05:30 | 思うこと | Trackback | Comments(0)
仕事とは
f0025970_459823.jpg

発売中の Domani 2月号 のこと。


取材の中で
「仕事とは」(ひとことで)
と聞かれて、

こういうのはうまくてもうまくなくても
ビシッと一発で答えたい質ですが
時間をかけても答えられませんでした。


タイミングかな。
今じゃなかったら、また違う考えがあったかもしれないけれど
なんだか全然出てこなくって。

それで、こんなにたくさん言葉を並べて
拾ってもらったわけでした。



以下、作文ふう(?)に再編集。



「私にとって仕事とは」

私にとって仕事とは、
「1番頑張っていること」「得意なこと」「得意になりたいこと」「私自身を表すもの」「看板みたいなもの」のようなものです。

「私自身を表すもの」というのが1番ニュアンスとして近いかなぁと思うのですが、バシッ!と言い切るにはちょっと違うような・・・



私は「職業ってかっこいいもの」だと思っているんです。
ミュージシャンとかエンジニアとか、学校の先生とか、雑誌の編集者とか。



今となっては、みんながみんな望んでその仕事をしているかはわからないということもわかりますが
それでも、職業を持っている人はみんなかっこいいと思っています。

誰でも知っているような仕事(プロ野球の選手とか医師とか)でなくても、どの仕事に対してもそう思います。


ウエディングプランナーは、本当にいろんな職業の人に会いますから、「そんな仕事ってあるんだ!」と職業そのものを知るところから始まり、どんなサイクルで生活をしているか、どんなきっかけでその仕事を志したか、など全く知らなかった世界を知ることもあります。


そういう中で、私は私を表すものとして仕事を持っていることに安心したり誇りを持ったりします。

ウエディングプランナーだから会える人がたくさんいて、ウエディングプランナーだから得られる喜びや悩みがたくさんあり、私はこの職業によって与えられているものが本当に多いと感じます。



フリーランスだから尚更、誰かが私に結婚式のプランニングを依頼してくれなければ、私はウエディングプランナーでいられなくなってしまうと思うので、続けるか続けないかと自分が決めることではないようなものであるとも思いますが、
この先も続けていけたらいいなと思っています。


「専門職」と言っていいかわからない、微妙な性質の仕事だと思いますが
「職業人」でありたいとは思っています。


職業を持っていることで、ほかの職業の人と話がしやすいとか、
私は私の得意なことを持っていることで、ほかの得意なことを持っている人と対等に尊重し合う関係を築くことができることを実感するからです。


たぶん、私は社会人としてのスタートがフリーターで、
まわりに専門職の人だらけだったので(ミュージシャン、エンジニア、デザイナー、照明さん、衣裳さん、プロデューサーなど)
「これだけは人より頑張った」というような、まわりに誇れるものがないということに、ものすごいコンプレックスがありましたし、
「私も何か得意なことを持たなくては!」ということから職業探しが始まったので
今、それをなんとなく希望するかたちで持つことができるようになって、
緊張感はありますが、一方で少し安心しているところもあるんです。


憧れていたミュージシャンが「音楽が好き」だと言っていたように、
私もウエディングのことが大好きになって夢中になれているのが、嬉しい、という感じです。



==
と、送ったのはここまで。

1か月以上経って読み返しても、
心はまったくこの通りなんだけど

もうちょっとうまくまとめることはできないんだろうか。



はて。
by nanea | 2014-01-09 05:17 | 思うこと | Trackback | Comments(0)
あけまして2014
f0025970_3293522.jpg


今年も年賀状マーブルデザインラボ
にお願いしました。

もうかれこれ2年以上もマイブームが続いている(長い!)
2人乗り自転車をモチーフに、ウマと。

アイコンは、フラの発表会で開演前に舞台袖でふざけて撮ってもらったものです。


大晦日の夜に書き始めて、まだ半分も送れていませんが
賑やかな絵ハガキと見立てて、送り続けてみようと思いますので
どうぞお付き合いくださいませ。


いただく年賀状は宝物。
つながりという意味でも、
写真も。

どんなかたちも、個性でしょ。
1通ずつ大切に受け取っています。
ありがとうございます。




年末年始は、
例年どおり、
信じられないくらい眠りました。

起きているわずかな時間を忙しく過ごし
あんまり特別ではない、
力の入っていないスタートです。


最近よく思い出す場面で、
実際にいつ経験したのかあまり覚えていないんだけど

「台車」に載ったり載せたりして
押したり押されたりして遊んだ、
あれはいつの体験なんだろうか。

面白いんだけど、スピードが出るとちょっとこわい。

足の裏(全身か。)に激しい振動を感じながら
運ばれては戻り、
運んでは戻るような。


遊びという意味でも、運ばれるという意味でも、運ぶというような意味でも、
ときどきその台車の感覚を思い出すんだ。

どこに何がリンクしているのかよくわからないけど。


あ、なんの話だったっけ。



2014年の始まりは、
抱負らしいものもなく、

冗談のように最近よく言っている「現状維持」
だんだん本当のことのような気がしています。


大きな変化とか、目を引くようなビックチャレンジみたいなことは
もう出来ないようなところにいるような気がして(いい意味で。)

もしかしたら、本当の(最後の?大きな?)
 チャレンジがもう始まっているのかもということを
気づいているような、気づいていないような感じでいます。



次の季節のことさえ、まだ全然考えられないけれど
1月に1つか2つ、
2月に1つ、
大きな山がある予定なので

とりあえず、現状維持。

セロリを食べて、頑張ります。
by nanea | 2014-01-04 03:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)