ナネアのコニコニ日記
naneab.exblog.jp

ウエディングプランナー 岡村奈奈  http://www.nanea.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
最新のコメント
ありがとさん!
by ファン全員へ at 03:08
>happyちゃん 深..
by nanea at 01:40
たしかに、おはよーござい..
by bonjourhappy at 09:31
先日はステキな会でしたね..
by 堤千花 at 19:09
ルミ先生の話もしましたよ..
by nanea at 04:52
なんだか泣けてきます。 ..
by フカイルミ at 11:28
>だんさん ありがとう..
by nanea at 08:39
奈奈さん、この写真を選ん..
by だん at 16:32
ポッ♪ 念願叶って..
by Chayuka at 13:39
>Momoiさん 遅レ..
by nanea at 02:07
メモ帳
最新のトラックバック
きっかけ
from HAPPYさんのにんまり日記
すてきな日
from HAPPYさんのにんまり日記
できました~!!
from HAPPYさんのにんまり日記
HIROSHIです
from おおきくゆったりの日々
ブライダルフォトはシカゴ..
from Magnum Yoda Ph..
プチアレンジ、つくってみ..
from HAPPYさんのにんまり日記
ミーティング♪
from HAPPYさんのにんまり日記
おめでとうの日
from HAPPYさんのにんまり日記
ワタベウエディング
from ワタベウエディング
結婚式 アドバイスについて
from 結婚式 アドバイス
検索
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
健康診断
f0025970_3391265.jpg


今年も健康診断を受けてきました。
今回は基本プランに3つもオプションをつけました。
3つめは初めて。


2007年から毎年この時期に受けていて
この日記によると
2007
2008
2010
2011

実は、2009年と2012年は受けていません。

地域の自営業者向けのもので、
去年は予定が合わず、ぼんやり日程(居住地区でなくてもいいそうで)を考えているあいだに1年経ってしまったらしい。

今年も終わってから前回以前のものを読んだけど
過去と失敗ポイントが同じだったり、励まされたり
この日記は健診のためだけにでも続けたほうがいいと思わされます。



すごく楽しみにしていることと
すごく恐怖にしていることがそれぞれあって、

楽しみにしていたのは「身長」のこと。
測り始めた2007年から1ミリも変わっていないから
ちょっとプレッシャーだったけど
今年もミリまで変わりなく、160.0センチでした。
いぇい!

嬉しくて
ミリまで変わっていないんですけどー!
とアピールしたら
(ちょっと疑ってた、ちゃんと測ってくれたのかなって)
「姿勢がいいんじゃないですか?」
と言われた。

姿勢が悪い人は測るたびに変わりやすく、
姿勢がいいと、そういうことはないらしい。

なるほど。
(私の姿勢はよくないけど。)


目に関するものは、目を開いておくのがニガテなので、
今回は両手でまぶたをおさえて臨んでみた。両目とも2回目で成功。
まぁまぁ、か。



毎年1番最後の受付となるんだけど
(偶然に。でも、申込みが遅いから、だと思う)
最大の恐怖で
検査の1番最後の演目であるバリウムは
今年も難関でした。
(うしろで誰も待っていないというのが最大の狙い)


トモダチが「バリウムはイチゴ味で美味しいよ」とか
前回の担当の先生が「炭酸をあとからにしたら飲みやすい」とか
アドバイスしてくれていたので、
今回はなんだかイケそうな気がしていたんだけど
一口めで惨敗。


おじさん(先生たち)が、ごちゃごちゃの引き出しから探してストローをくれて、
「自分のペースでゆっくりやってね」と応援してくれたけど、
いくらなんでも遅すぎると紙コップのおしりを持ち上げたり、
座っていたら胃のかたち(写り)に影響があるからだめと言われたり、
いくらなんでもダメすぎた。

げっぷして、あとからもう少し追加して飲んだりして辛かったけど
検査してもらって、
大人なのにげっぷしたり泣いたりして大騒ぎするのに付き合ってもらって、
本当に有り難いことです。


オニ呼ばわりされたり
たくさんげっぷを聞いたりして
技師の先生たちは大変だろうなぁ。


頑張ったからとお水を2本くれました。



いつも同じ会場なのでお部屋の移動も慣れたものだけど
例年と違って待ち時間が長かったのが「問診」でした。

目(下瞼?)や脈をみて先生が
「スポーツやってる?」
と言うから
運動不足を指摘されるものだと思って
「少しだけです」
と答えた。


そのあと聴診器を当てたりしながら
「何かな、うーん・・・何かな」
ブツブツと言っているから
何か悪い症状があるのかとおびえていたら

「バスケ?」
と勢いよく聞かれた。
どうも、どのスポーツをやっているのか考えていたらしい。

世界中のスポーツで一番縁遠いくらいなのに、
私のどこにバスケ感があったんだろう。
(おじいちゃん先生)

「フラダンスです。フラダンスは運動に入りませんか?」
「いいよ。全身運動だもんね」

などというほのぼのした会話のあと
バリウムに向かったというわけ。

ちなみに、私は脈が遅いらしく、
脈が遅い人はスポーツ選手に多いのだそう。
「スポーツ脈」とも言うそうで。

悪いことではないそうだけど
自分としてはピンとこないので
要観察。



終わってすぐ仕事で、
バリウムの心の傷が癒えないままだし、時間もないから食事をしないで向かう途中、
それでも打合せ中にお腹が鳴ってはいけないから
駅のホームで缶の(北海道産 特濃)コーンポタージュを買いました。

思いがけず、とろみにヤられ(バリウムを彷彿とさせる)
半分も飲めませんでしたが、
仕事場ではお腹が鳴ることもなく、無事に。



体が丈夫なのは、自分の力だけではないと親やご先祖様にも感謝したいと思うし、
気をつけようという日々は、情報や気持ちを与えてくれるまわりに感謝。

そのうえで、私はやっぱりその意識は高いほうではないかと思う。
風邪予防とか。


元気だからできることっていっぱいある。
元気というだけでキャッチできることも、生まれることも、いっぱい。


あんまり神経質なのは歓迎しないけど、
健康でいようとする人は愛のある人だと感じるし、
素敵なことだと敬意をもつ。


健康でいることだけで誰かを幸せにできることを知っている人だと思うし、
愛し愛され、よい場所にいる人だと思うから。
(仕事とか、広い意味で。)



自由という名の不規則も(これは私の健康法だと思っている面もある)
次の健康診断までに、すこし変えてみようかな。
結果が出るまで、のんびり考えよう。
# by nanea | 2013-11-13 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)
定位置
f0025970_23385754.jpg

9月前半は、思いがけない出来事があって
びっくりしちゃったし、
落ち着かない日々だったけど、
みんな定位置に戻りました。


健康第一。


久しぶりに、地元の温泉で
夜中のソフトクリーム。

これも定位置。


閉店までもうちょっとごろごろします。
# by nanea | 2013-09-22 23:30 | Trackback | Comments(0)
ストライクTV(7/1)
f0025970_020141.jpg

f0025970_0195870.jpg

f0025970_020093.jpg


先日(7/1)放送された、テレビ朝日「ストライクTV」で
正解VTRに出ました。
http://www.tv-asahi.co.jp/striketv/contents/backnumber/086/index.html


イマドキの結婚式を徹底調査SP!
という回で、
「イマドキの結婚式」についての取材を受けました。

クイズにすることをぼんやりと想定しながら(とてもぼんやりと)
「イマドキの結婚式」について色々とお話しして、
一般に知られていることと、私たちがその時々のカップルから感じること、聞くことと違いがあったりなかったり。


その時点では詳しく知りませんでしたが、
スタジオのタレントさんたちの年代や経験などにも関連づけて
クイズの問題を構成されて
テレビ制作ってすごいなー!と感動しきりでした。


事実はそうかもしれないけど
私はあんまりそう思わない、というようなところで頑固にしていた部分も
好意的に配慮してくださったり
(そう言われたわけではないけれど、私は、こんなところも、こんなところも、配慮してくださったんだな、と感じた)
とにかく、いい印象(!)しかなかったです。



最近では完全にこの時期(6月前後)に限定されているわけではないようですが
いつもより注意深くテレビ番組表を眺めていると
「結婚式関連の特集」を見つけられたので
私もその一人となって
どのような情報が注目されるのか、
どのような反響があるのか、
一喜一憂していました。


自分の(最大の)興味の対象だからかもしれないけど
実際どれもとても面白いし、
注目してくれて有難うございます、です。



なにかテレビ番組があるたびに
「実際はそうじゃない」
と吠える気持ちもわからないわけではないけれど

視聴者は、ちゃんと賢くて
それぞれにそれぞれの手に合ったグローブでキャッチしているんじゃないかと思うし、
鵜呑みにしているとしたら、それは、その人の価値観なのではないかと思ったり。


私は相変わらずドラマ(「空飛ぶ広報室」)に夢中なので、
もし、私が知り合いたい人(私のところへ来てくれるお客様とか)が、私にとって都合のよくない先入観(や、情報)を持っていたとしたら、
それは私の力(努力、活動)が足りなかった、というふうにも考える。

ドラマを見る前は、どんなふうに考えていたんだったっけか。


テレビに映ること、
あんまり人に知らせていなかったけど、
偶然見てくれた人がとても多かったし
テレビ朝日のほうで撮影小物?として用意してくださった「四十婚(しそこん)」
が映ったことを(それを知らせていなかった)
尾形未紀さんが気がついて連絡くださったことも嬉しかった!



公式のほう(http://ameblo.jp/okamuranana/entry-11565926812.html
にも、書きました。
A面日記。

(コニコニはB面)
# by nanea | 2013-07-04 00:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ハルニレテラスの丸山珈琲
f0025970_1225395.jpg

f0025970_12254031.jpg

f0025970_12254162.jpg

f0025970_12254257.jpg



軽井沢で1時間半ほどの空き時間ができたので、
中軽井沢から車で5〜10分くらい?上ってきたところにある
ハルニレテラス(星野エリア)の丸山珈琲に来ました。(なう。)

珈琲の種類がとても多いので
しっかりめだけど、重たくない感じと相談したら
「ワーグナーブレンド」を薦めてもらいました。

あとからロールケーキも注文しましたが
(今日はパンがお休みで、クリームパンは無かった)
これは食べてよかった!

甘さひかえめで(注文の際に「甘いですか?」と聞いて、ひかえめだと教えてもらっていた)
ロール部分(カステラ部分?ケーキ部分って言うの?)が美味しくて
ひじょーによかった。


ブックカフェで席もゆったり。
本棚と反対側は天然の緑一色。
雨でつややかな緑はまぶしいくらいです。


店員さんたちは、みんな自分の言葉で話してくれて
何よりそれが気持ちがよかった。



なんかレビュー的になってしまったけど。

満足したということです。ひじょーに。
# by nanea | 2013-06-26 12:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
なんとかムーン2013
f0025970_3423493.jpg


TwitterもFacebookもなかったときは
いろんなことをブログに書いていて、
あのときどんなことを考えていたとか、
どんなものが好きだったとか
頭の中からすっかりなくなったようなことが
簡単に思い出せるようになっている。

フラダンスを始めたのがいつだったかとか
あのレストランに行ったのはいつだったかとかも
検索で。

時代が変わったことで
私の価値観だけでなく
環境も変わったりして、
ブログが少し日常から遠くなった代わりに
ペンで書く(誰にも見せない、メモ程度の)日記が少し増えたりして。


仕事のことを、そろそろちょっと書いておきたいんだけど
書き始めたらまた長くなりそうだからなー。



で、月のこと。

アウトレットの閉店近く、スタバから駐車場に向かう途中で
(片手にコーヒー、片手にパソコン)
さらに、今日は珍しくスーツだったから
(関係ない?? 肌色のストッキング履くのなんて年にほんの数回)

木更津で見た強烈なスーパームーンは写真に撮れなかったけど
昨年の5月5日以来、今日もきっちり見た。

昨日と一昨日のほうが見慣れた街に浮かんでいたから
木更津の海の近くの広い空のそれより、大きく感じたりもしたけど
「見た」ってことがいい。

次のスーパーのときは、何をしているんだろうねぇ。


(上の写真は、木更津アウトレット近くの駐車場で、ドラマの直前に。)



それにしても、ここのところ空飛ぶ広報室のハマり具合がひどい。
ひどいけど、楽しくて、有り難い。

期待していた以上のハッピーエンドで
溢れてこぼれるくらいにパワーチャージできちゃった。

心配だった、今日からの遠征&早起きウイークを
元気に乗り越えられそうな感じがする。


これ以上ないというくらいのハッピーエンド。
こういうかたちのが大好きなんだー。

全身で期待して、
叶えてもらって、

ハッシュタグ付けている人のいろんな感想を見て、
「応援ありがとうございました」
「作ってくれた皆さんありがとうございました」
って、そんな会話が飛び交っているのが嬉しくて。


真実に真摯で丁寧な、ちゃんとした"フィクション"だった。

多方面に対して愛情が行き届いている(行き届かせようとしている)ところが好きという期待が
最後まで裏切られなかったことが何より嬉しかった。



はい。
お続けください。
# by nanea | 2013-06-24 03:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)
ヌーディベージュとマダム・ターバン
f0025970_20592687.jpg

フラなど、色で遊べない期間なので
ヌーディーなベージュで揃えて、
サンプルでファンになった、ターバン夫人を親指に。

ターバンは、キティちゃんカラーのピンク2色のフレンチになっています。
# by nanea | 2013-06-21 20:52 | ネイル | Trackback | Comments(0)
サラベスでマーブル会
f0025970_2564020.jpg

f0025970_2564121.jpg

f0025970_2564254.jpg

f0025970_2564289.jpg


久しぶりに集まって、
Sarabethに行きました。
http://www.sarabethsrestaurants.jp

happyのフクコちゃんと、
マーブルデザインラボのmikikoさんとchisatoさんと。


4人で集まるのはいつぶりだろう。

何年ぶり、という感じだけど
会ってしまえば昨日も一昨日も会っていたような感覚になる。


ベネディクト、見た目がとても不思議だった。
こぼれているように見えて、
絶妙にしっかり乗っかっているのが。
(私はオムレツ。密度がすごい、ふんわりしているけど詰まっている!)

どのメニューも興味深くて、とりあえず、席についてからしばらくキョロキョロして観察。
お皿が大きいので4人のお皿がテーブルからはみ出していた。



両者とも私が初めて企画したイベントから協力してもらっていて、
何気ないタイミング、変化のとき、節目でも、
「いつかこんなことがしたい」みたいな話をしてきていて、
みんな少しずつちゃんと叶えてきていて、
それでも、ちっとも力んでいなくて、
私服も持ち物も可愛くて、
すてきな人たち。
自分が力んでいると、会えないなと思う人たち。


久しぶりだけど、楽しく会えて、
私は私で、勝手にそんなことを感動したりして
お腹いっぱいでした。


甘くないメニューと、甘いメニュー、
1人1皿は、無理でした。
# by nanea | 2013-06-13 02:38 | オトモダチ | Trackback | Comments(0)
ながの遠征
f0025970_229829.jpg


今日は長野に行きました。
「プチ遠征」とか言うべきか?

ながの東急百貨店ブライダルフェア(→ameblo


「せっかく行ったので」
というほどの気合いの入った予定でもなかったのだけど、
善光寺とお蕎麦だけは行きました。

長野へは、たぶんけっこう行っているのだけど
その目的はたいていライブ(コンサート)だったので
行った周辺のことをあまり覚えていない。

あのときに行ったライブスペースとか
あのときに行った美味しいお蕎麦屋さんとか
あのホールに行ったのはいつだったのか、
誰かに聞いたらきっとすぐにわかると思うけど
そんなことをぼんやり考えながら歩いた。


ちょうど6月8日。
たぶん(このあたりに)前に来たのも、その前に来たのも、6月8日だった気がするなぁと思いながら歩いて、
10年前くらいの、いろんな6月8日のことを思い出したりした。
誕生日とか命日とか。



もうほとんどのお店が閉まっていたけど
横断歩道を渡った角にある、おみやげも売っているお店で
天ざるを食べた。

天ざるという名前ではなかった。
天ぷら付きの、さらしなそば。

f0025970_229515.jpg



お店の名前もお蕎麦の値段もメニューの名前も忘れてしまったけど
美味しかった。
こんな調子では、また次に同じお店に行くのは困難だろうか。

http://www.monzen-sobanokai.jp/top.html


長野駅から善光寺までのバスは、
停車前にドアが開いたり、独特のスピード感がウイーンの電車のようで、ドキドキしたけど面白かった。
(バスはすいていたので安全)


車窓から見たのは、
マツがmatuと表示された看板とか、
ホゥルスとかスクウェアとか、ちょっと発音が気になるものと、
「おでぶ・こでぶ・おやせ迄」サイズ豊富を売りにした洋品店。
(メモ代わりのツイートのおかげで、ここにも記せた。)

帰りのバスは、150円の周遊バスだった。(本数少ないはずなのに、ちょうど来た)


行きも帰りも新幹線は混んでいて、
結婚式の行き帰りみたいな人もいっぱいいた。

きっとまたふらりと。


f0025970_229226.jpg

f0025970_229228.jpg

# by nanea | 2013-06-08 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)
白と 白と白のマーブルネイル
f0025970_5385744.jpg


とくにこだわりがあったわけではないけど、
ずっとスクエアだった爪の先の形を
初めて丸くしました。


提案してもらうとおりにしていると、
いろんなことがいいほうへ向かう。

3月から通い始めたサロン。(naila
前のサロンで頼りきりだったネイリストの退職で、一瞬漂流したけど
近くで素敵なところが見つかって、本当によかった!



白と、白と白のマーブル。
右手の親指にニコちゃん。


f0025970_539687.jpg

# by nanea | 2013-06-01 05:16 | ネイル | Trackback | Comments(0)
山ネイル?みどりフレンチ
f0025970_1301033.jpg

f0025970_130576.jpg

f0025970_130636.jpg

f0025970_130877.jpg


ウエディングのテーマに合わせて、山ネイル。
私なりの山。
山の王様夫妻。


すごい立体のキラキラ付き。
# by nanea | 2013-05-11 23:59 | ネイル | Trackback | Comments(0)