ナネアのコニコニ日記
naneab.exblog.jp

ウエディングプランナー 岡村奈奈  http://www.nanea.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
メモ帳
最新のトラックバック
きっかけ
from HAPPYさんのにんまり日記
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2021年のおしまいに

2021年のおしまいに_f0025970_23293994.jpg

2年ごとのマンションの更新の都合で、本当は2年前に引っ越すと前から決めていたのに

例によって決めきれなくて

今年でなければまた動けなくなると思って引っ越しました。(近いし生活は変わりなし。)

そんなドタバタから始まった2021年。


4月に開校してまだ1年生しかいない専門学校の先生をしに

決まった曜日に通う生活が始まりました。

1年前から準備をしていて、教材やカリキュラムなどの監修もしているので

ついに始まった(始まってしまった)という感じ。

春には次の1年生が入ってくるし、ノンストップの何かに乗ってしまったような。

通うのは週に1度か2度でも、今までとちがってすこし規則正しい暮らしになりました。


2020年も行ってたけど、今年はホールやアリーナのコンサートで

新しい価値観や文化が始まったのをたしかに感じました。

いい瞬間にたくさん立ち会えました。



12年前に数ヶ月ピンチヒッター的な仕事で通った結婚式場の結婚式に出席しました。

従業員用の駐車場まで街灯もなくて、満月の日は足下が見えて月の明かりってすごいなぁと思ったりしたあの場所。

あの頃は毎日あちこち走り回って本当に頑張ったなぁ。じぃん。


お財布も替えました。

一生同じのでいいくらい気に入っていたけど、急に思いついてからは早かった。お店に行く前に予習していたのと全然ちがうやつ。しかも赤。

財布はそんなに長く使わないほうがいいと言われるけど、住むところも持ちものも、なかなか替えられないタイプなので、長く付き合うつもりで本当に本当に気に入ったものに決めました。




2021年の春で、ウエディングプランナーになって20年が過ぎました。

長く続けることのいいことや大変なことや

わかってもらいたいことやわかってもらえないことについて考えることも

だんだんなくなってくるけど

まわりを見渡せば、様々な分野でニコニコしながら長く闘っている人たちがいっぱいいて

その軽やかさやしなやかさに、これからもっと気づいていけるのだと思うと

私は 頑張る場所 があってよかった と思うのです。

学ぶことを止めないで、頑張っていたら

これからは素敵な人たちの素敵なところにもっと気づけるかもしれない。そうなりたい。




2016年春夏頃に新見文さんにお願いした名刺のイラストを「手(と赤い実)」にしたのが

どういうきっかけだったか詳しく思い出せないのだけど

そのあたりから直感的に「手」がとても気になっていて

それが昨年さらに膨らんで

ハンドケアセラピストの資格取得を2021年の目標としていました。


どうしてこんなに人の手が気になるのか、行ったらわかるような気がして、

誰に何をするということでもなく、ただ自分で決めたノルマだからという理由で行ってみたら

自分自身が蓋をしてきたものに出会ってしまって、

帰り道は興奮と達成感と、あとは今までやってこなかったことの大きさの衝撃とが混ざり合って

手の震えが止まりませんでした。


内容や施術について学んだことも(積極的に誰かにすることはないけど)

忘れないように復習して大切にしていきたいと思いました。

気は済んだので、誰にも言うつもりはなかったんだけど

聞いてもらえるいい機会があって、その全体1パックで

踏み出してみて本当によかったなぁと思いました。




先のことはわからない でいい。


2022年は、2022年こそは、という気合をいっぱい詰めて

年を越します。




2021年の9枚。

上段左から→

・12年住んだ部屋、18年弱 住んだ街から引っ越しました

・実家の屋根や外壁を初めて大々的にきれいにしてもらいました

・誰にも言わないで2週連続で東北へ行きました

・4月に開校した専門学校で講師や監修を始めました

・年1度のお楽しみのピザを今年も食べに行けました

・初めてのりんご狩り。夏と秋にウエディングプランナー3人で茨城を味わいづくすツアーを催してもらいました

・永嶺さんのお嬢様の結婚式に出席させていただきました

・ハンドケアセラピストの資格を取りました

・6年2ヶ月ぶりに財布を新調しました



名刺も住所変更連絡もままならないまま、自動転送の期日が近づいています。



2022年こそは。




# by nanea | 2021-12-31 23:29 | 日記
2020年のおしまいに

今年は大変な1年でしたが

外に出ないことやリモートワークが広く受け入れられる環境になることなど

暮らしやすく感じる面も多く、

言葉にしにくい気持ちと生きました。


だめな自分を変えようと意気込んでいたのに

だめがのびのびとしてしまいました。




仕事には本当に恵まれていました。

また随分と運を使ってしまったと思っています。


これまでやってきたことや頑張ってきたことと結びついたり、

機会や出会いが降ってきて

目をぱちぱちするばかりの1年でした。

居心地のいい場所があることは素敵なことだと毎日思いました。


約束のない道を歩いていることを忘れることはないけれど

どの道もきっと自分次第だもの。




今年はウェビナーや配信ライブでカレンダーがカラフルに埋まり、zoomで途切れず1日中誰かと話すなど、以前よりよっぽど忙しく社交的だったと思います。


また、ステイホーム期間が過ぎても、家の近くを歩く時間が増えました。

徒歩圏内にあるコワーキングスペースをあちこち利用して、16年住んだ街でまだまだ初めての道があるんだ!と世界が広がりました。



静かにまた1つ歳をとってしまったことを

悲しく思う日もあるけど

何もしなかったわけじゃない と

今思えてすこしホッとしています。



せーので始まった新しいいろいろに

一喜一憂しながら

見えないものを信じたり感じたりしたことは忘れないし

これからも続いていくのだと思います。



嵐のいない2021年、

引越し、

止まらない環境の変化、

不安でたまらないけど

暇な時にページいっぱいに書き出した来年やることリストを

1つずつやっていこうと思います。

(2020年末、紅白とThis is 嵐 LIVE を見ながら。)




2020年の12枚。

上段左から→

・年始のお出掛け

・ビールフェスで人生最大級のお酒の失敗。覚えてないけど楽しかった

・東急東横店の閉店ほか、思い出の場所とのお別れが多かった

・マスクをつけたままの初ライブ。あの日が楽しくてその先が決まったと思う

・インタビュー収録。4月の外出はこの1回だけ

・ウェビナー。PCに向かって1人で喋るのも慣れ

・勝手にMVP発表会

・wmcaで作った初めての合格バッヂ

・富士山がきれいだった

・ゼクシィに載ったり

・寝ても覚めてもウエディングパークのお悩み相談のことを考えていた日々も

・よく通る近所の道にも発見があった

2020年のおしまいに_f0025970_22014150.jpg


# by nanea | 2020-12-31 22:07 | 日記
30年。
初めてGクレフを生で見た日から、
今日でぴったり30年。

OCHI#KEN発足から22年。

年とるばっかりで
数えてもめでたくないけど
長いっていうことを抱きしめて
この先につづく道も面白がっていきたいです。

30年。_f0025970_14162702.jpg










# by nanea | 2020-11-18 14:18 | 日記
2019年のおしまいに
2019年のおしまいに_f0025970_23200467.jpg
年末らしいことを一つもしなかったけど
ブログだけは書いておかなくてはと写真を選んでいたら
この1年、じゅうぶん楽しんでいたことを思い出しました。

いろんなところに行ったり、
人前で泣くような場面(感動)も多かったです。



Gクレフのデビュー30年で、
記念のファンサービス的な?演奏(選曲)があったこと。
経験したことのない嬉しさと、居心地の良さがありました。
振り返っているんじゃなくて、一緒に時の流れを歩み楽しんでいると感じられたことが
どれだけ嬉しいことだったか、いつか言葉か行動かでうまく表現できたらいいなと思っています。



福岡、出雲、岡山、松山、名古屋、山梨、いわき、長野、高崎、水戸、仙台、熱海など
仕事やライブでいろんなところへ行きました。
各地でいろんな人と出会い、美味しいものを食べました。



チケットのアタリハズレに大きく浮き沈みしました。

「運」というものに直面して、何もかもがこわくなってしまうような気持ちになりました。
これまでにも同じ経験をしてきたはずなのに、いろんなことが一斉にこわくなってしまいました。

この日々はこれからも続くけど、清く正しく生きて、神様にお願いして、頑張ろうと思います。
見たい人が大きなステージに出ていること、見に行きたいとたくさんの人が思うことはいいことだということを忘れないようにしようと思います。

こわくなってしまったいろんなことの中から、
努力でカバーできることなんて簡単なことだと思ったり、
外に出て行くことの大切さを実感したり、
そうやって今の私にでもできることをもっと見つけて実行していきたいと思いました。




今年は「一般社団法人」を設立し、その代表理事になりました。
(一般社団法人ウエディングミュージックコンサルタンツ協会 wmca)

名刺もホームページも作るつもりがなくて
「おめでとう」と言ってもらえることに違和感さえあったけど
初めて主催する講習の前、あまりに体の不調が連発して、ストレスとかプレッシャーみたいなものを頭よりも体が先に実感していることを知りました。
でも「いいタイミングで始めたな」と思える出来事もあり、
自分の手で、本気で、いいものにしていこうという覚悟のようなものも、育ってきたように思います。
2020年を楽しく過ごす1つのキーワードになればいいなと思っています。
年が明けたら、名刺とホームページを作りたいと思います。



2020年、2021年、
オリンピックとか嵐とか、いろんなことが変わってしまうのがこわくて、
自分のことも、ちゃんと生きていけるのか、不安でいっぱいです。

不安は、好きな音楽とか、信じてきたこととか、頑張っている人とか、神社とか、思い出の場所とか、
これからも、拠りどころに頼りまくって、頑張っていこうと思います。
人生は拠りどころ探し。
(2019年末、紅白を見ながら。)




2019年の9枚。
上段左から→
・SUEHIROのセミナー
 (東京1月、福岡3月、名古屋6月、長野8月と各地に呼んでいただきました)
・愛媛のお菓子屋さん「心」のマカロン
 (弓子さんが特注品をプレゼントしてくれたり、お店にも行けました)
・葛西臨海公園
 (ウエディング撮影ディレクションしたので2-4月に通いました)
・MISIA平成武道館
 (3days通いました。令和も改修後も、来るときはきっと弦一徹さん出るとき)
・Revo's Acoustic Night
 (飛天の間でのディナーショウ。結婚式とは視点が違うけど、サービスもお料理も本当に素晴らしかった)
・MISIAキャンドルナイト
 (河口湖の翌週、福島県いわき市にも行きました。要塞のようなイオンモールの迫力に震災の残像を見ました)
・熱海のお寿司
 (同じ仲間で3回めの熱海旅行。来年も行けたらいいな!)
・G-CLEF「少年」
 (この曲が生で聴ける日が来るなんて、考えたこともなかったです)
・プラッサ・オンゼ
 (10代から通ったライブレストラン。聖地。年末、空っぽになるまで見届けさせてもらいました。永遠に大切な場所)


# by nanea | 2019-12-31 23:24 | 日記
Gクレフ会(ファン会2019夏)

Gクレフ会(ファン会2019夏)_f0025970_18402560.jpg

昨日は #Gクレフ 解散から25年とデビュー30年の ちょうど真ん中記念日で、
歴30年から歴2年まで新旧ファンが集まって懐かしい映像や資料を見たり語ったりしました。


私以外はほとんど初対面で 5時間(←パセラの鑑賞会プラン) みんなが退屈しないようにいろいろ持って行ってみたけど、半分も出さなかったし、

私が一番(唯一)のコレクターだと思っていたけど、とんでもなかった!


初めてナマで見た日の写真とまさかの再会があったり
初めて見る映像があるなんて!
持ってない資料もいろいろ見せてもらったし!
だから、ただただ私自身も楽しいだけの会になりました。


話の途中でも、かかってる曲に合わせて手拍子や掛け声のところでは無意識に体や手が揃って動いちゃってるし、
話しながらどんどん思い出してきて、
みんなのその感じも面白かった!

解散20年の集まりの時よりもっと楽しくなるなんて、誰が想像したでしょうか!


1日経ってもぜんぜん興奮がおさまらないんだけど、
ほかの人もそうみたいで、
それもまた嬉しい。



大切な思い出だから

しばらくするとまた、やっぱりこのまま閉じ込めておきたいみたいに思ってしまうと思うんだけど

また勇気を出して呼びかけたらいいよ、>未来の私

今回来られなかった人たちが、秋頃にまたやろうって言ってくれてるよ。



いろいろな感想や、いろいろな思い出、

閉じ込めておかなくても、薄まったり、分けてなくなっちゃったりとか

ぜんぜんしないから。心配なし!




# by nanea | 2019-08-12 18:41 | 日記